次の3連休で2014年のスタートラインに立つ

自己管理/読書/学習

今年もあと2週間あまりとなりました。そのうち仕事に行かなければ
ならない日数は9日間。うれしくも、意外と短く感じてしまいます。

来週の3連休で時間を取り、来年の目標と計画を練りたいと思います。
今年の反省を生かしたうえで、具体性と現実性のあるものを揃えます。

テーマはおおきく3つ。

資産運用
「目標資産額」「目標ポートフォリオ」そしてそれを実現するための、
「積立額」「運用商品」「時期」「毎月の生活費」を決めていきます。
併せて、今後の「セミリタイア計画」の実現性についても検討します。

仕事と教養
仕事上での目標と、それを達成するために必要な「学習」と「資格」、
さらには仕事以外での幅広い「社会的常識」を「どのような方法で」、
「どの優先順位で」「どのくらい費用をかけて」学んでいくのかを決め
ていきます。

日常生活の充実
日常生活が充実したものになれば、仕事や運用で多少は失敗しても
気を病むことにはなりません。
日常生活を充実させるための方法論を、「人脈」「見識」「健康」「夫婦
関係」「防災」「旅行」といったテーマから多角的に検証します。

最終的には上記で設定した計画・目標をうまく併せて、50個ぐらいに
整理しようと思ってます。そして「年間目標50」とすることによって、
目標の達成度を、率直に検証できる仕組みを導入する予定です。

2014年の目標を2014年に入ってから検討するのは絶対ダメです!
スタートダッシュに失敗すれば、そのままやる気を失ってダラダラと
過ごしてしまうのが人間です。よほど意思が強い人間でなければ挽
回できませんし、それを期待するのもお利口ではない気がします。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました