2014年AAのグランドデザイン

ポートフォリオ

2014年の年末に向けて、アセットアロケーションのグランドデザインを決めました。来年の目標の1つとして位置づけます。

現在、元本保証(無リスク資産)商品とリスク資産の配分バランスは50:50としています。 これを2014年の年末に向けて45:55に遷移させていきます。既に生活防衛資金の積立は完了させており、これ以上の積立は行いません。そのため、今後は無リスク資産の定期積立と、毎月の投信積立が資産純増の両輪となりますが、やはりメインは今までどおり投信積立とする予定です。なので結果として、徐々にリスク資産の比重を増やしていく算段です。無リスク資産のほうは、単純な資産額については引続き増やしていきますが、全体に占める比率は小さくしていきます。決してリスクの取りすぎを意味しているのではなく、守りを固めたからこその攻めへの転換です。

以下、詳細なアセットアロケーションです。数字が四捨五入で丸まっている箇所がありますが、見やすくするための処置ですのでご容赦ください(このようなグラフをExcelで作るには、やや特殊な操作が必要です…泣)

新しい画像 (69)

ポイントをまとめます。

・生活防衛資金は今以上には積立てず、全体からの比率を下げていく
・生活防衛資金の一部は、個人向け国債(変動10年)にて運用する
・無リスク資産については増やしはするが、比率を下げていく
・純増エンジンは今までどおり、投信積立とする
・今後の運用の主役は国内外の株式、比率も上げていく
・全資産の4割程度は外貨建てで持つ
・2014年末の資産規模は、2013年末の15%から20%増が目標
 (現状の相場が変わらず続いた場合での前提)
・毎月の資産状況報告の対象範囲は、流動資産」+「リスク資産」とする

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました