2013年総括③年末の最新資産状況

2013年最後の総括として、様々なデータで運用経緯を振り返ります。

アセットアロケーション

まずは恒例のアセットアロケーション報告。

※無リスク資産(生活防衛・社内預金・定期積立等)は未反映
※上記の現金比率は調整値(くわしくはこちらの記事
※投資余力(準備金)は1479577
   (一定のマイルールに基づいて計算)

年内は動かないと決めていたので、現金が積み上がってしまっている状態です。先進国株の比率を増やしたいので、年始早々NISA枠を使って、ETFをドカーンと買い付けることを検討しています。。本来、NISA枠については毎月の積立投信で使おうかと考えていたのですが、存分に資金がありますので、最近は一括購入しようかな…という考えに傾いてきました。この辺の決断経緯については、機会があれば書きたいと思います。

資産推移

資産総額とアセットアロケーションの変遷推移は下記の通りです。また、その下のグラフは資産総額の前月比伸び率を示しています。(給与からの積立分が寄与しているので純粋な投資成績ではありません)

新しい画像 (13)

新しい画像 (73)

積立実績

本年度も無事に毎月継続して投資を行うことができました。下記はリスク資産への投資ですが、合計で1081000円、Aveで90000円を積み上げました。来年も同額を目指したいと思います。
新しい画像 (74)

保有ファンドの状況
保有ファンドの成績です。今年は猛烈に株高が進みましたので、評価益がうなぎのぼりの1年でした。同じような方も多いと思いますが、中でもやはり国内株指標の勢いが目立ちました。そんな中でも、来年ワールドカップが開かれるブラジルだけは相変わらずの低空飛行です。これはこれですごい!

新しい画像 (80)

データは蓄積を続けることによって精度も上がりますし、活用することによって、これまでの反省や今後の改善点の発見に役立ちます。1度Excelで仕組みを作ってしまえば、あとは片手間で集計することができますので、費用対効果は抜群、これほどリターンが大きい作業はないと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. kim99 より:

    12/30 投資を知ってしまうと、会社に出社しなくていい平日は忙しい。午前 大発会で株価上昇をあてこんで、MAXIS日経225を買うためにカブドットコムでデイトレード。12/27金曜日に買った分が売れたので、資金を追加して買注文 おもってたより今日は値動きがある。前場終了 出金できる資金をカブドットコムからUFJ銀行に出金、近所の銀行に口座を作りに行く。一時間以上かかりました。こんでるUFJ銀行で出金、セブンイレブンのATMで住信SBIネット銀行から引き出したた資金と合わせて東京スター銀行へ入金、こんでるマクドナルドで株主優待券消化、こんでるスーパーマーケット2か所で買い物。自宅に到着して後場の値動きをチェック 売り注文が約定、買い注文も約定 買いと売りの注文を出しなおし。東京スター銀行に接続して一週間定期預金の手続き。宅配の不在通知に再配達依頼、為替が105ドルこえたので ダメ元で、住信SBIネットバンクでドル売円買注文2つとドル売り円買い注文。
    今日はREITが全般的にあがってるので、来年は適当に利益確定売りして、今日さがってるイオンリートと J-REITほどあがってない 1590 iシェアーズ米国不動産株ETF(ダウ米不動産)を買おうか? あと214円位で買ったみずほ株を来年売るべきか?
    MAXIS日経225 10枚 16660円が来年のポジション 1/6まで7日あるからどうなるやら。
    リアルな世界と、ネットの世界が入り混じった日でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。