歯医者に行くために歯医者を知る

先月から歯医者に通っています。アクシデントが発生したためです。

私にとって歯医者への通院は「運動」や「勉強」と双璧をなす、続か
ない習慣の1つです。痛くなれば通院しますが、それが解消されて
しまえば、気付いたときには足が遠のいてしまっています。

これではいけない!と考えること数回、今度こそは完治させたい!
むしろ完治は最低目標で、その後は定期的な検診やホワイトニング
にも挑戦したいと考えています。

ある程度の口コミを参考にしたあと、とにかく自宅から近い場所、
そして土日でもやっている場所を選びました。
メンドクサイから行かない、時間がないから行かないというありきたり
言い訳を消すためです。

この辺は仕事と一緒で、行ってしまえばなんてことはないんです。
ただただ行くのが億劫、それだけのことなのですがこれが難しい。
いまのところは4週連続で通えているので、出だしは好調ですが。

挫折を食い止めるにはどうすればよいか?を考えた場合に、もう少し
歯医者という業態に興味を持てばよいのではないか?と考えました。
相手に興味が持てれば自然と足を運べるようになると思うのは都合が
よすぎるのかもしれませんが、この際きっかけはなんでもいいです。

基本的には保険内治療を希望していますが、よい機会ですのでいろ
いろと調べたり、情報を集めたいと思います。

・診察料金はどのように決まっているのか?
・保険内治療でどこまでの対応が可能なのか?
・自由診療にまで幅を広げると、どのような治療が可能になるのか?
・インプラントのメリットとデメリット
・歯科医業の現状と今後の展望

今日、偶然にも図書館でちょうどいい雑誌を見つけました。
この分野の事情については素人同然なので、まずはこれを一通り読んで、
基本知識を得たいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。