資産総額が急減したわけ

インデックス投資の最大のメリットは”ほったらかせる”ところにあります。
ですので株価や為替のチェックは殆どしていないのですが、全体の資産
額がどうなっているかについては資産管理ソフト(マネールック)を更新し
て定期的にチェックしています。

今日、久しぶりに更新してみたらビックリ。
崖から転げ落ちるように、しかも2段階に急落していました。

新しい画像 (101)

タネ明かしでもなんでもないのですが、この資産管理ソフトはログイン先の
金融機関がメンテナンスを実行したり資金拘束を行っていたりすると、ログ
イン不可=資産0円として認識してしまうようです。

1つ目の転落は、個人向け国債を買う為に資金拘束された金額。
2つ目の転落は、金融機関側のメンテナンスの問題。

調べているうちに原因については上のように分かったのですが、資産管理
ソフトという記録の継続性としての役割を考えると、何らかの理由で更新で
きない場合は、前回の記録を塩漬けで表示するなどの配慮が欲しいところ
です。使ったわけでもないのにグラフに反映されてしまうのは、どうしても違
和感が残ってしまい、なんというかスッキリしない感じがします。

対応金融機関が圧倒的に多いので今のところはマネールックしか選べない
ような気がしているのですが、この部分さえ改善されれば他社サービスへの
乗り換えについても積極的に検討していきます(有料でも検討します)。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. みなみ より:

    マネーフォワードを試してみてください。マネールックより対応機関が多いかもしれません。私も使ってます。

  2. nantes より:

    >みなみさん
    マネーフォワード聞いたことありますが、結構評判よいのでしょうか?
    今度試してみます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。