Suica定期券付きViewカードがいい感じ

カード/ローン/負債

私は現在、2枚のクレジットカードを使用しています。

メインは三井住友VISAカードですが、サブカードとして使っているのが、
JR東日本のビューカード。サブカードといっても、徐々に使用回数、使
用金額ともに、メインカードとの差がなくなってきました。

ビューカードはいろいろな種類が発行されていますが、私はSuica定期
券機能がついているタイプを愛用しています。

新しい画像 (115)

選択理由は2つです。

ポイント還元率が高い
普通に使っていては1000円あたり5円なので、還元率は0.5%。
これだけ見れば普通以下のカードですが、JR東日本の窓口、券売機、
定期券、そしてオートチャージにて使用したものについては、ポイント
付与が3倍になり、還元率が1.5%になります。これは高還元率で有名
なReader’s Card(リーダーズカード)に匹敵する水準です。

使用機会が多い
私は職場に電車通勤をしていますので、毎日の通勤に定期券は必須
です。また、仕事での外回りの機会も多いので他の交通機関(バスと
か地下鉄)にもよく乗りますので、それらが1枚で済んで大変便利です。
JRの定期だけではなく、バスの定期も併用して書き込むことが可能です。
そして見逃せないのが、オートチャージ機能。券売機に並んでチャージ
する必要も省けますので、とにかく楽。もちろん上記で紹介したとおり、
オートチャージされた金額もポイント3倍の対象です。
駅の施設はもちろん、駅周辺の施設やコンビニ等にも利用可能店舗
が広がっています。自分の生活範囲の中だけを考えてみれば、ほぼ
9割方はこのカードで決算ができてしまってます。少し慣れてくれば、
ほとんどの利用機会をポイント3倍で利用し続けることも、可能です。

おかげでポイントもドンドン貯まるし、貯まったポイント(サンクスポイント
といいます)は、駅のATMでSuicaにチャージすることができるので、簡
単に現金化(電子マネー化?)ができますので、流動性にも優れていま
す。発行体がJR関連会社なので、いきなり倒産する心配もないでしょう。
また、会員には月1回割引クーポンが送られてきて、駅の喫茶店が安く
利用できたりするので、案外と役に立ちます。

惜しいと思うのが、航空会社(マイル)との提携ができていないところ。
一応JALカードSuicaというのがあるのですが、このカードはSuica機能
はついているものの、Suica定期券機能がついていない
のです。残念!

最後に…

いろいろと誤解もありますが、クレジットカードは使わなきゃ損です!
もちろんポイント獲得目的の消費は言語道断、本末転倒ですが、通勤
費や日常の生活費など、どうせ使わなければならない必要経費がある
わけですから、それについては割り切ってクレジット払いに集中させて
しまうのが賢明です。もちろん、一括払いが原則です。

他にも高還元のクレジットカードはいくつかありますが、首都圏で普通
に電車通勤しているビジネスマンであれば、無難な選択肢として、オス
スメできます。

JR東日本 VIewカード
http://www.jreast.co.jp/CARD/index.html

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました