ブラジルって1人負け?

保有している投資信託(積立用のファンド)の成績を、一覧で整理します。

新しい画像 (123)

これを見ると、相変わらず日本株ファンドは大幅な含み益を抱えています。
続いて先進国株式も好調を維持。反面、いつまで経ってもブラジル株は回
復してきません。
通貨政策がよく話題になっていますが、とてもワールドカッ
プ、オリンピックを控えている新興大国とは思えない体たらくです。そこはイ
ンデックスファンドのいいところ、いつまでも気長に塩漬けすることにします。

大事なのは評価額や損益に惑わされず、愚直に口数を増やし続けること。
少なくとも40歳(2020年)くらいまでは、あまり深くは考えずにひたすらに積
立てを継続します。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。