今年2回目の資産運用セミナー

いつものようにセミナー参加の備忘録を残します。
今年2回目の参加です。

今回はかなり初歩的な内容のセミナーだったので、得るものはす
くなかったのですが、いままでの知識の整理には役立ちました。

投資と投機の違い
運用が「将来の予測」に基づいて行われているかどうかの違い。
予測をする運用は投機であり、投資ではない。
投機で勝ち続けることは不可能であり、予測をしない運用が正解。

分散投資の4つの意味
①業種分散②地域分散③時間分散④アセット分散

セカンドライフの3つのリスク
①長寿②インフレ③医療介護

リスクへの4つの備え方
①無視…頻度も低く、損害も小さいケース。何もしない。
②転嫁…頻度は低いが、損害が大きいケース。保険をかける。
③低減…頻度は高いが、損害が小さいケース。安全策をとる。
④回避…頻度も損害も大きいケース。近づかない。

備考)この考え方は、情報システムの国家資格にも出てきますね…

<総括>
基本的に国(行政)や会社に期待できない自己責任・自己選択の
時代に突入しており、人口減少や少子高齢化も重なって、本格的
な格差社会が到来する。「稼ぐ能力」「貯める能力」「殖やす能力」
「リスクに備える能力」をバランスよく育てることが重要である。

感想ですが、ほとんどの参加者が女性でした。男性もいましたが、
少数派でした。20代の方もおり、勉強熱心なのが伝わってきます。

私は25を過ぎてなんとなく投資に興味を持ちましたが、実際に運
用をはじめるには、それからいくらかの時間を要しました。
世間から見れば比較的若いうちから運用をしているほうだと思い
ますが、それでももっと早くから行動していればと後悔しています。
講師曰く、受講生に学生がいたりすることもあるようなので、早くか
らはじめられた人は幸運だと思います。投資というものはなんとい
っても、「時間」が最大の味方なのは、間違いありませんので。

意識が高い人はしっかりやっている。英会話とか資格の勉強とか、
こうやってどんどん、差がついていくんだなぁ~としみじみ感じてし
まった1日でした。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. nantes より:

    >kimさん
    いつもコメントありがとうございます。
    当日は別件で用事があるので、他の人をお誘いいただければと思います…
    HP見ました。すごい盛況ぶりですね。

  2. kim99 より:

    メールアドレスがあるので上のコメントの削除をお願いします。
    私のBlogへの訪問ありがとうございます。
    最近ほとんど更新してませんし、日々の閲覧も多くありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。