『信長の野望』30周年記念コンサート

抽選で当たった『信長の野望』30周年記念コンサートに行ってきました。
場所は横浜みなとみらいの、「みなとみらいホール」です。
JRの最寄り駅は京浜東北線の桜木町駅、徒歩10分ほどの距離です。

場所柄、カップルやファミリー層が多い土地柄ですが、このコンサートは
まったく雰囲気が異なり、1人で来ている人が大半のようでした。コアな
ファンでなければわざわざ足を運ばないでしょうし、招待制なので複数で
来ることによる難易度が高いということだと思います。

▼横浜みなとみらいホール
DSC_0203

▼会場の様子(演奏中は2階席まで満席に)
DSC_0208

当然ですが演奏中は一切の撮影が禁止なので、上記の写真は演奏前の
ものです。私の席は前から10列目くらい、中央のやや右よりでした。

当日の主な題目です(これ以外にも10曲ぐらいありました)
1曲1曲が3分から4分くらいといった感じなので、わりとサクサクです。

「全国版」Overture ~信長の野望~ 菅野よう子
「武将風雲録」狼煙 菅野よう子
「天翔記」乱世の鷹 菅野よう子
「三國志」テーマ曲 菅野よう子
「信長の野望Online」オープニング 川井憲次
「戦国群雄伝」遠い仲間へ 菅野よう子
「蒼き狼と白き牝鹿」夢の旅人 川上進一郎
「烈風伝」まばゆき明日に 山下康介
「天下創世」正道貫き空 -覇者のテーマ 山下康介
「革新」武士の光跡 山下康介
「天道」幾瀬の想い -初期設定 山下康介
「創造」SHINE 平原綾香/菅野よう子

DSC_0215

昔からこのゲームにはまっているファンからすれば、貴重な体験だったと
思います。普段テレビで聴いている音楽が、フルオーケストラで聴けるとい
うのは、贅沢以外の何者でもありません。
しかもゲームの性格上、結構、和の楽器(尺八とか)も使用されているので、
和楽器の演者ともコラボしていました。和洋折衷を体現している音楽という
ものは、考えてみればあまり例がないのかもしれません。

最後にサプライズとして、平原綾香のJupiterの生演奏がありました。やっ
ぱりプロは声量や高温の出し方が段違いですね。。。すばらしい。

途中にゲストのトークショーや、ゲームの開発秘話などを交えながらだった
のですが、最終的には30分オーバーの2時間半でフィナーレ。

プロモーションの一環なのかもしれませんが、ファンを無料招待という心意
気は素直にすごいと思います。

個人投資家の端くれとしては、応援の為に株式を保有したいところです。
いままで楽しませてくれた恩返しのためにも、購入を検討したいと思います。
もちろん、これについては完全に趣味になるので、儲けを考える必要もあり
ません。基本的には社内預金やインデックス投資で固く運用する部分をメイ
ンとしつつも、投資そのものを楽しむ工夫として、お気に入り株の保有は悪
くないと思ってます。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。