劇的過ぎる携帯2台持ちの効果

携帯を2台持ち(ガラゲー+スマホ)にしてから、2ヶ月経ちました。

この効果は算段どおりに劇的で、月々のランニングコストが2千円台とな
っています。2ヶ月連続なので、今後も同じ効果を見込めます。

しかもMVNO分野は業者間の競争が激しく、私が利用しているNTTコミュ
ニケーションズのプランについても、今月から月額料金が値下げになって
おり(1260円から1100円)、嬉しい誤算です。

新しい画像

以前は何も考えずにキャリアの通信プランを使っていたので、毎月1万円
近い料金を払っていたこともありました。後悔こそありませんが、非常に無
駄なことをしていたのだと思います。

なお、今のところ2台持ちにしたことのデメリットは感じていません。動画を
メインにしている人にとっては微妙なのでしょうが、もっぱら電車内は読書
なので、気になりません。

イオンが格安のスマホを発表したり、ドコモが定額通話サービスを発表し
たりと、まだまだ競争が期待できる業界です。

料金体系の動向については、感度を高めて行きたいものです。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. ぼくぼく より:

    はじめまして。私もガラケー+タブレットの2台持ちでです。スマホ1台よりも通話とデータ通信を分けるだけでこれだけ料金が変わるんですよね。

  2. nantes より:

    ぼくぼくさん
    > はじめまして。私もガラケー+タブレットの2台持ちでです。スマホ1台よりも通話とデータ通信分けるだけでこれだけ料金が変わるんですよね。
    そうですね。少なくとも1台持ちより高くなることはないと思います。
    もう元には戻れないですね~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。