意外と遠い医療費控除(歯科治療)への道

昨年末から、歯医者通いを続けています。何度も何度も途中で投げ
出した歯医者通いですが、今回はなんとか続いています。
家の近くの医院にしたので、通いやすいというのが1番の理由かと思
いますが、このまま完治するまで通い続けるつもりです。

年初から既に15回以上通っているのですが、支払った治療費は合計
で2万円に届いていません。1回あたり1000円ちょっとの計算です。
治療費は思ったほど高くないというのが正直な印象。なんだかんだい
っても日本の健康保険制度は優秀だと思います。

歯科治療だけで医療費控除を狙えかな…と思っていたのですが、この
ままのペースでいくとすると、査定額(10万円以上)には届きません。
届いたとしても、わずかな控除・還付にしかならないのは明白で、極端
な話、税務署に行くための交通費に負けてしまうかもしれません。

最近はエース損害保険から歯の保険というものも登場し、興味を持っ
ているところです。今のところは、商品性には魅力を感じてはいないの
ですが、選択肢の幅が広がるのは歓迎できる傾向です。

費用の面については今度どうなるかわかりませんが、歯医者通いは
将来の医療費を圧縮するための必要コストと割り切っています。

歯科医に確認したところ、完全完治まであと半年はかかるとのこと。
気長に通うことにします。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。