ワールドカップを楽しむためにギャンブルするのも一考かと

時事/雑感

ID-10051631

いよいよ1ヵ月後にFIFAワールドカップ2014ブラジルが開幕します。

私はたいしてサッカーには詳しくないですし(チーム名ぐらいは何とか言える程度)、Jリーグの試合を見に行ったこともありませんが、W杯だけはトコトン時間が許すかぎりは観るという典型的なにわかファンです。4年前の南アフリカ大会の際も、有休をとったり睡眠時間を削ったりしながら、半分以上の試合をテレビで観た記憶があります。

今回の大会も非常に楽しみにしています。

ただ残念なことに時間帯がよろしくない。時差の関係で全ての試合が朝方に行われるので、マトモに観てしまっては、仕事に支障が出まくりです。有休をとれば済む話なのですが、さすがに同じ時期に何日も取れません。1ヶ月の間、昼夜逆転の生活をしてみるか…と、結構本気で検討しています。

さて、今回のW杯ですが、初めて賭けの対象になります。totoを主催している独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)より、「ワールドカップ toto」として、販売されることが決定しました。

買えば単純にテレビ観戦するよりも、熱が入ることは確実です。

私は初期のころのtotoしか買った事がないので完全にウラシマ状態なのですが、調べてみると今はコンビニでも買えるようです。便利便利。

本来であれば資産運用とギャンブルは相容れないものですので、何が何でも資産形成という原理主義者には受け入れられない娯楽でしょう。ただ数百円で済む娯楽ですし、それによって何倍も盛り上がることができるのであれば、安いものではないでしょうか。

私はふらっとパチンコをしたり、年に数回は競馬にいったりとギャンブルは否定しない人間です。いつかはカジノでも遊んでみたいと思ってます。あくまで目的は「勝つ」ためではなく「楽しむ」ためという原則はありますが。

なんといっても4年に1度しかない世界最大のお祭りです。

私は全試合を予想し、対象となる試合は全てtotoを買ってみるつもりです。他力本願になってしまうBIGではつまらないので、あくまで自力で予想するものを買います。また、全64試合の完全予想を開幕前にこのブログで公開します。たいしたサッカー知識はありませんが、素人は素人なりにいろいろと分析をしてみて、的中率8割くらいを目指したいと思います。

興味のあるかたはこちらで確認をどうぞ。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. garboflash より:

    ギャンブルは楽しむという感じで、賭ける額の制限をきっちり守れる人であれば、
    楽しんだ上にお金が返ってくるということで、
    僕はいいものだと思います。
    また、totoや公営ギャンブルは外しても税金として使われますのでパチンコとかよりも理にかなっている気がします。
    特にtotoは売上金がスポーツ振興に限定して使われますし。
    ただ、個人的には競馬より難易度が高いと思います。

  2. nantes より:

    >garboflashさん
    確かに難易度高いですよね。。。周りに聞いてもあれは当たらないよ…といわれました。

  3. ノシ より:

    通りすがりでブログ初めてみました。
    私もインデックス投資した上でギャンブルしてます笑
    インデックス投資がコアになり、ギャンブルがサテライト部分になるコアサテライトに近い感じですね
    トトは還元率が非常に低いので(50%以下)
    海外のブックメーカーを利用するともっと楽しめますよ(90%以上の還元率は有ります)
    円決済も出来て為替リスクとは無縁ですし、
    何より試合中ライブで購入することもできます
    控除率に勝てる予想が出来れば安定して増やせます

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました