分かってはいたけど健康保険組合から値上げの通知が

健康保険組合から、H26年9月からの掛金率改定のお知らせが届きました。
それによると、今の掛率と比較して0.375%の値上になるとのこと。

組合員数の減少(収入減)と高齢者医療制度への拠出が増えていることに
よる収益悪化の為、値上げせざるを得ない…との主旨が書かれていました。

今後ますます少子高齢化が進展するので、どこの保険組合も同じような状
況だと思います。仕方がないとはいえ、厳しいですね。。。

たかが0.375%と思うかもしれませんが、計算すると1000円弱の負担増。
年間に直すと1万円を超えてくるので、無視できる金額ではありません。

今すぐ何か対策が必要なわけではありませんが、知っているのと知らない
のとではその後の結果が大きく違ってきます。こういった負担増のイベント
に対しては、感度を高めていきたいものです。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。