用途の縛りのない資産を増やしたい

投資知識/投資方針

7月13日現在、私の資産における生活防衛資金(失職や災害時など緊急
時に生活レベルを維持する為の資金)の比率は、約33%となっています。

全体の3分の1の規模です。

新しい画像 (3)

この比率は高ければいいというものではありません。高いほど用途の縛り
が強いことを意味するわけですから、むしろ低い方が望ましいと考えます。

生活防衛資金については2年前から積立を行い、昨年の11月に目標額を
達成しました。と同時に積立を止めました。

このときが比率のピークで約4割を占めていました。その後はそこに労力
を割く必要がなくなりましたので、順調に比率を低下させることができてい
ます。これを年内になんとか3割以下の比率まで落としたい。
比率を落とすことによって、運用の自由度を担保していければと考えます。

そのためには2つしか方法がありませんので、両面から検討します。

①生活防衛資金の総額を減らす
②生活防衛資金以外の資産を増やす

ここ数年でいろいろとディフェンスを固めてきました。今後は少しずつですが、
攻める投資・リスクを恐れない投資をしていきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. いちろう より:

    いくらぐらいですか?300万円ぐらい?

  2. nantes より:

    >いちろうさん
    生活費の2年分を想定しています。
    想定する生活費によって金額は変わります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました