値上げの秋だからこそしっかり対策を

家計管理/節約

世間では値上げの秋といわれているようです。資源高騰、円安、新興国の旺盛な需要と、理由は様々ですが、消費者物価指数が上がっていることは間違いない。消費税も上がってしまいましたし、政府を見ていると来年も上げたくてしょうがないようにしか見えないので、負担感は増すばかりです。

我が家では消費税が5%から8%に上がる前に、以下の対策を実施しました。そのおかげで、毎月の必要生活費は下がり、いまのところ増税・物価上昇の悪影響は感じずに済んでいます。

①生活費のリサイズ(月18万から17.5万に圧縮)
②通信費削減(プロバイダ契約の見直し)
③携帯電話代削減(MVNO導入で2台持ちへ)
④クレジットカードの在庫処分

関連記事)1月から家計のスリム化を推進中
関連記事)プロバイダのオプション解約に一苦労
関連記事)2台持ちで通信費を大幅カット
関連記事)クレジットカードのリストラを断行

10月からは追加対策として新たに以下の試みをスタートさせています。

①散髪代の節約(1000円カットをやめ800円カットを利用)
②家飲みを止める
③プロバイダの変更(検討中)

関連記事)家ではお酒を飲まないことに決めた

特に②が効果大。③についても固定費圧縮につながるので早急に検討したいと思ってます。

ビジネスも日常の生活も同じで、変化に対応することが重要。

変化を楽しむくらいの余裕を持って、立ち向かいたいものです。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました