歯科矯正の効果を実感する日々

自己管理/読書/学習

ID-10032627

夏のころから歯科矯正を始めて、はや3か月がたちました。初めは裏側だけに矯正具を装着していましたが、いまでは正面にも装着し、双方から矯正しています。

途中経過ですが、思い切ってやってよかった!

慣れるまでは違和感や痛みがあったものの、時間とともにそれもなくなりました。意外だったのが、歯並びが良くなっていくのがけっこう認識できるということ。見た目はもちろんそうですが、それ以上にかみ合わせがしっくりくるようになってきます。

こうなってくると、好循環が生まれてきます。

まず、歯並びが良くなってくると、自然と歯磨きが楽しくなってきます。また磨き残しのリスクが減るので、虫歯にかかりにくくなるという効果も期待できます。そして矯正の効果が実感できると、残りの部分も矯正しようかとか、ホワイトニングをしてみようかとか…いろいろと欲が出てきて、もっと歯を良くしようと考えるようになってきます。少なくとも今後、定期健診ぐらいはしっかり受けようという気になります。

私の場合は軽めの矯正なので、20万円以下の費用で済みそうです。思ったほどは高くはなかったので、一種の投資と考えて治療に踏み切りました。これが全身矯正で、数百万円かかるような大規模なものだったとしたら、さすがに躊躇していたかもしれません…(おカネには変えられないという部分もあるので難しいところですが)

矯正具を外す時の快感はどれほどなのでしょうか?
レーシック手術の後の感動を上回るのか?

個人的にはどちらが上に行くのか、今から楽しみです。

関連記事)歯科治療最大の山場がきた
関連記事)思ったより手頃な気がする矯正費用・その理由は
関連記事)矯正歯科に医療費控除は適用できるのか
関連記事)1番リターンがあった投資(レーシック)

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました