レジスタンスファンド全売却⇒NISAの原資へ充当

2015年度NISA積立の原資を少しでも確保する目的で、レジスタンスファンドを全売却しました。


レジスタンスファンドとは?

企画の造語です。詳しくはこちら
初めのうちは毎月更新していたのですが、気がづけば最後の更新から1年以上経ってしまっていました。なぜか?というと単純明快で、あまりにも相場が順調すぎて、企画の趣旨を全うできなかったからです。そのうち、興味も失ってしまい、放置状態に。。。。さてどうしようと考えていた矢先に、NISA積立の原資不足という問題が起こったため、この際企画を中止し、スイッチングしてしまおうと決断しました。

さてこのファンドですが、当初の予想を完全に裏切り、順調に成長して幕を閉じることになりました。初めこそわずかに損失を出していましたが、アベノミクスという好景気演出相場に乗っかり、最終の評価額は14617円となりました。運用期間は約2年、高コストファンドや毎月分配ファンドなど割に合わないものを並べた割には、驚異的な成績です(繰り返しますが単なるタイミングの問題であり、運用の上手い下手とは関係なし)

▼企画の趣旨に反しどんどん上がった評価額
無題1

▼全ての保有ファンドが利益を出した
無題

実際には税金に2割持っていかれますので、3000円ちょっとの利益です。企画の終了はやや残念な気もしますが、元本の1万円と生み出した利益分は全てNISAの原資に回すことにします。

このほか、アフィリエイトの収益やイオンのキャッシュバック、今後の発生する配当金等については、優先的にNISA原資にあてます。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。