資産状況(2014年12月度)

ポートフォリオ

毎月の恒例ネタですが、2014年度12月度の資産状況です。今月はやや早めに公表します。また、年末ですので決算編として、これとは別に年末時点でのポートフォリオについても公表する予定です。

▼ポートフォリオ(2014年12月)
無題

相変わらず市場は好調を保っているためリスク資産の評価額が上がり、個人の金融資産残高は過去最高を更新しました(下図によれば前月比60万増)。先月と比較すると、日本株と先進国株式の比率が上がり、新興国株式と外債の比率は低下しました。とはいえ、ほとんど誤差の範囲で気になる程度ではありません。

▼月別資産増減(毎月の積立分を含む)
無題

抱えているリスク資産は無リスク資産の136%となっており、この比率も上昇中。ただし、無リスク資産も順調に積立を続けていますので、リスク過多とは考えていません。あまりにもリスク資産の膨らみ方が速すぎて、追いついていかないだけ…という感じです。

このまま行けば2013年に続いて2014年も投資成績は絶好調で終わりそうですが、このような投資環境はいつまでも続きません。加えて来年は家庭環境が変わり勝負の年になりそうなので、甘い見通しは立てられません。

あまり結果を顧みず、コツコツと投資を続けていくことを大事にしていきたいです。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました