こだわりがないのであればカレンダーは無料で集めよう

家計管理/節約

ID-100142190

時期も師走ということで、今年1年の終わりも見えてきました。この時期になってくると、来年のカレンダーをどうしようか?と考える方も増えてくると思います。

最近はスマホなどのカレンダーを利用している方も多いので必ずしも紙のカレンダーが必須というわけではありませんが、ちょっとしたメモ書きには便利ですし、遠目で見ても視覚として情報が入ってくるので、ないよりはあったほうがいい物…という位置づけで考えています。

費用を抑えようと思えば、たとえばネットからダウンロードしてプリントアウトでも済んでしまいますし、100均でも十分に使用に耐えられるものが買えてしまうので、それもいいでしょう。ただしどうしても味気ないものになってしまうという感じは否めませんので、我が家では2000円くらいは払って、真面目にきれい目なカレンダー(世界遺産シリーズとか)を購入してきました。

しかし、今年は購入をやめました。契約しているクレジットカード会社のサービスでもらえることを知ったからです。早速注文し、先日届いたのですが思っていたよりもしっかりとした作りで質感もよく、市販のものと遜色ありませんでした。調べてみるとこのサービスは毎年行っているようなので、このサービスが続く限りはカレンダーの購入はしなくてすみそです。深いこだわりがある人は満足できないとは思うんですが、私には十分に満足がいくサービスです(実際はサービスではなく、会員費や手数料等の一部返還にすぎません)。

他にも近くの銀行のATMを利用した時にもらうことができたカレンダーとか、組合が配っていたカレンダーなんかがあるので、これだけで必要十分という感じです。強く意識したわけではありませんが、実質0円でカレンダーを用意することができました。特別な知識や人脈がなくても、工夫次第でコストを0にできる領域だと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました