2014年総括①運用計画の達成状況

マネーリテラシー

本日から3回にわたって、今年度の総括記事を書いていきます。1回目は、年始に設定した運用計画が、どれだけ達成できたのかを見ていきます。

参考)2014年度資産運用計画

▼2014年資産運用計画
無題

収入
今年の給与収入は概算で451万円となり、計画を上回りました。達成要因は、昇給とボーナスの査定が良かったことによります。

支出(生活費)
12月の結果が出ていないので確定ではないのですが、11月までの支出額が184万円、1か月で約16.7万円となっていますので達成濃厚です。ただしこの数字はあくまで普段の生活費の統計であり、臨時支出は含まれていません(医療費・旅行費・帰省費など)。これらの支出は毎月の計画に組み込むことが難しいので、別予算を立てて管理しているのですが、第三者から見れば全体像が見えにくいかもしれません。この点をどう改善するかが、今後の課題です。

投資(積立)
計画通りピッタリ120万円を投資しました。よって達成です。

個別株
狙っていた会社はいくつかあったのですが、相場が一貫して強気だったので手が出ませんでした。しょうがない部分もあるので、継続して来年の目標とします。

参考)今年は結局1つの会社も買えなかった

生活防衛
今年1年手を付けず、生活費の2年分を維持しました。年途中には一部を個人向け国債での運用に切り替えました。

参考)初めて個人向け国債を購入しました

資産総額
純増230万円が目標でしたが、余裕で達成です。とにかく市場が好調だったことに尽きます。

運用商品
今年も資産運用規則を遵守し、確実な運用を心掛けました。

参考)資産運用規則 第9版

総括すると、支出以外の項目については文句なく達成できましたので及第点かと思います。ただ、環境に助けられた面も往々にしてあるので、その点については勘違いしないように注意します。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました