【謹賀新年】2015年の抱負

ブログからのお知らせ

ID-100200186

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いします m(_ _)m

年初めということで今年の抱負をつらつらと。。。

まずはブログのメインテーマである資産運用。

今年も具体的な運用計画を立てているので、まずはそれらを達成できるように、コツコツとやるべきことを実行していきたいと思います。また、メリハリのあるおカネの使い方というものを追及していきたい。使いどころを見極めたうえで、価値があると思ったものについては惜しみなくおカネをかける、自分の可能性を広げられるもの(自己投資)についてもしっかりおカネを使っていくことで、おカネの価値を最大限引き出していきたいというのが願いです。ケチケチ積み上げたところで使わないと意味がないわけですから、使い方という面でも勉強していきたいと考えています。それとプラスアルファ、資産運用とは関連性がない部分についても目標を立てているので、それはそれで別に頑張っていきたい。

次はもうちょっと真面目な話。

最近ある思いを抱き始めています。簡単に言えば自分の残りの人生をどう全うするか、何を目的とするべきなのか、最終的に成し遂げたいものは何なのか…ということへの探究です。今のところ、仕事も収入も安定しており、健康状態にも問題がなく、衣食住にも困っていない、人並みに結婚もした…ということで、当たり前というか平凡なことなのかもしれませんが、そこそこに満たされた生活を過ごしていると思っています。外野から見ればそれで十分幸せじゃないか?という話になるのですが、唯一足りないと思っているのが毎日の生活における充実感。昔から現実主義者ですし、リスク回避傾向が鮮明な性格もあって、とにかく無難に生きてきたという過去の姿勢によるものだとは思いますが、それが災いして物事に熱く取り組んだり、打ち込んだりしたという経験がありません。大きな目標や夢があってそれに邁進している人というのが正直かなり羨ましいし、そういうものを見つけるのが良い人生なのであって、本当の意味で「生きる」というなんじゃないかなぁ…と。何やら哲学的な感じもしますが、そんな風に思うことが強くなりました。死ぬときに後悔しないような生き方をするには、今後どうしていくべきか…ということを自問自答する機会が増えています。

もちろん資産運用で早々に成功した挙句、あとは形成資産+退職金+年金で悠々自適にセミリタイア…というのは1つの理想ですが、何をやりたいかということをしっかり考えておかないと、廃人になってしまうような気もします。私は仕事をするのが好きではありませんが(たいていの人間は同じはずだが中には違う人もいる…こういう人が羨ましい)、以前実験的にセミリタイア生活をしてみた時に、仕事がない生活になんとなく落ち着かなくなって、結局アルバイトを始め(てしまっ)たことがありました。仕事から解放されて浮かれていたのは最初だけで、あとは暇に耐えられなくなってしまったわけです。なので生涯にわたって打ち込めるようなものを確立しておかないと、経済的には成功できても、他の要因でつまずつ恐れが十分にあるとみています。最終的には、死ぬときに後悔しないようにというか、死ぬときに自分はこの世でこれをやった!というものを1つくらいは言えるようにしておきたいと思うようになりました。

このへん上手くは説明できないのですが、今までの人生を振り返ってみると外に見える部分(箱)は綺麗に作ってこれたものの、肝心の中身はイマイチなのかな…というのが自己評価です。要するに中身で勝負できる人間に成長していないということ。そうしようという努力もできていなかったでしょうし、それに気付いてすらいなかったので、そういう中身にかかわるような部分をなんとか底上げしていきたいというのが今年の大きなテーマです←ちょっと自分でも書いていて意味がわからないのですが。。。

ちょっと話が難しくなってしまったので、メインテーマの資産運用に戻します。

このブログは2020年という比較的近い将来をターゲットとし、主にインデックスファンドへの投資を通じて、資産形成を図る過程を掲載しており、一般的な収入や生活水準であっても、勤勉に「労働」しコツコツ「投資」をしていけば、最終的には経済的自由(ファイナンシャルフリー)を実現できるということを、ブログ上で証明したいと思って始めました。そしてそれを実現するための、第一歩として、2020年までにアッパーマス層への到達を目指しているわけですが、今年はいろいろな意味で勝負の年になりそうなので、この1年をどう乗り切るかが非常に重要になってくると踏んでいます。もちろん市場の動向にも左右されますが、この1年の結果次第で、2020年までのアッパーマス層到達が、実現できるのかできないのか…がハッキリ見えてくると思います。

さて今年はいったいどんな年になるのでしょうか?

私としては、とにかくやれることはどんどんやっていきたいし、また新しいことに挑戦する年でありたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. ふわわた より:

    あけましておめでとう御座います
    nantesさん。
    節約をするだけではなく仰るとおりメリハリのある活きたお金の使い方をしたいと僕も思っています。
    今年も一年よろしくお願いします

  2. 煙々 より:

    明けましておめでとうございます。
    まだまだお若いnantesさんに比べ、既にアラフォーとなっている私からすれば、今後の人生どうなってしまうのかな~?と結構真面目に考えたことがあります。
    能天気な私は、結局、まぁなるようにしかならない。
    という結論に達して適当にやっています。ただ、年を取ってくると健康面で不安要素が出てくるだろうとおもって、もっと食生活や運動をして健康を維持しないとな~っと思っているくらいですかね。
    お金に心配なく、家族も自分も健康で、長生きしながら、楽しく生活する!なんてことができるといいな~っと漠然に思っているだけで、あまり具体的なことができていません。
    なんかこれだ!といった目標でも立てて、今年を有意義に過ごしたいところですね(あっという間に大晦日になっていそうですが^^)。

  3. kim99 より:

    >残りの人生をどう全うするか?
    インデックスファンドを使った長期国債分散投資なんてやってしまうと、
    従業員や経営者や自分や運用者の能力に依存しない投資方法やってしまうと、、
    自分がいくらもっているか知っているので
    そのお金でできることは夢ではないわけで、
    無駄づかいしなければ、残りの人生で使い切れない資産を
    もっていることを知っている人もこの日本には結構いる。
    資産運用するだけでも、資本が効率的に運用されるわけだから立派な人生だと思う。
    なんでこういうものがないのか? と思いつくことがあれば、
    それを生み出すことだと思う。
    自分より優秀なだれかが将来 生み出すまで待ってもいいのだが、、、

  4. nantes より:

    ふわわたさん
    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします(^^
    おカネは貯めるよりも使いこなすほうが数倍難しいと感じますね。
    > あけましておめでとう御座います
    > nantesさん。
    >
    >
    > 節約をするだけではなく仰るとおりメリハリのある活きたお金の使い方をしたいと僕も思っています。
    >
    > 今年も一年よろしくお願いします

  5. nantes より:

    煙々さん
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    若いと言ってももう33なので、いつまでも若いとは言っていられませんね。。。
    同じく、健康面については意識していきたいです。
    個人的には、マンション記事を非常に楽しみにしてます!
    新宿と立川に行ったら感想を教えてください(^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました