インデックス投資ブロガーにシステム系の人間が多いと感じるのは気のせい?

時事/雑感

ID-100134832

この表題、ずっと前から気になっていたことです。
思い出したかのようにネタにしてみました。

システム系と広い意味で言っていますが、SE、プログラマー等の開発系はもちろん、インフラ管理をしているとか、情報システム系の部署に所属しているとか、そういう諸々のくくりでと考えてください。

もちろんはっきりとしたことはわかりません。そもそも職業を公表している人は多くありませんし、金銭的に成功してセミリタイア生活を満喫している方もいるわけなので根拠はゼロなんですが、少なくともそういう部類の人たちが多いような気がするんですよね。

これは私の気のせいなのでしょうか(笑)

そういう私も以前はIT系の会社で働いていました。いまは全く違う仕事をしていますが、結局は社内のシステム管理の手伝いをさせられたりしています(簡単に言えばベンダーさんとの仲介役です)。

この仮定が正しいかどうかはわかりませんが、仮に正しいとすると「システム系」と「インデックス投資」との間にはなにかしらの親和性(共通性)があると推察できるのではないでしょうか?つまり、相性がいいのではないかという話です。「シンプルさを追及する」「合理性を求める」「コストに細かい」「メンテナンスに手間をかけたくない」「感情よりもルールを優先する」…こういったキーワードが両方に共通するような気がしないでもありません。

あとは単純に自分の頭で考える、シミュレーションが好き!という方も多いのでは?と。Excelで表とかグラフとか作るのを面倒がらずに、むしろこだわっている時点で、そっち系の人間ですねw…ってが思ってしますのですが、邪推なのでしょうか?

これは突拍子のない妄想なんだろうか…
ちょっと気になる。

そういえば、人気の金融商品なんかをよく「世代別」「男女別」「資産別」なんかで分類している特集ってありますよね?でも「職業別」という区分では聞いたことがない。例えば、SE系はインデックスが好きで、商社の人は外国株に抵抗がない、公務員はやっぱり債券が人気でリスク許容度が低いとか…そういう統計や分析があっても面白いと思うんですが。。。何か思いもよらない傾向が出てくるかもしれません。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

  1. 煙々 より:

    面白い観点ですね。
    シミュレーション好き!みたいな人は、確かにシステム系の人に多そうな感じがしますね。
    ただ、システム系の人だからといって投資しているわけじゃなさそうだし、まして、個人情報を盗む犯罪なんかを見ると、システム系が合理的なことばかりというとう訳ではなさそうです。
    アンケート結果とかあるなら、見てみたいですね。私も興味あります。

  2. kim99 より:

    自分が日常的にたべてない料理を作るレストランのシェフが、
    自分が作っている料理を食べてくれる人がどんな人なのか気になる。
    それを知らずに料理を作るっている自分ってなに?
    と思う。職人のジレンマ
    システム系の人間は、自分が金儲けする為に、
    システムをつくれてないから、システム系の職人をしているわけで、
    自分お為にシステムを作れてない自分に、
    顧客の為になるシステムが作れるのか?
    そういうジレンマは感じます。、
    視点をかえれは、ITの技術や感覚やノウハウで
    自分の為に金儲しようと思えば、
    数字つながりな金融や、資産運用だな、と私は思います。
    そうおもえると、もっとほかにITの力を何に使わないといけないのか?
    おぼろげながらに感じられます。
    自分の料理をおいしいといってたべてくれる人を理解できるレベルなのかはわかりませんが、、
    自分が作ったシステムはおいしいといって使ってくれることはないような気もします。
    鉛筆や おはし といった長く使われるツールは使えるようになるのに時間がかかりますから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました