【東京~熊谷】自分でもやってみたローカル路線バス乗り継ぎの旅・まさかのPARTⅡ【出発編】

旅行/趣味/体験


ID-100271778

前回の記事の続きです。ここから文体を少し変えていきます。

なお前回も説明しましたが、資産運用とは全く関係ありませんので、興味のない方は読み飛ばし推奨です。

Episode1 スタートダッシュに成功!!

今回のスタートは東京駅。前回は自宅の最寄駅からだったが、とにかく千葉県から脱出するのに辛い思いをしたので、今回は都内からのスタートに変更。

東京駅の出発は7時50分。ここでいきなりの誤算。それは意外にもバス路線網が貧弱だということ。
東京駅は旅の起点ではあるものの、それはあくまで新幹線や在来線の話。バスも高速バスが中心となる為、路線バスについてはそこまで充実していないという。。。

とりあえずは確実に北を目指そうということで、南千住車庫行きの路線を選ぶ。南千住駅ではなくあくまで車庫行きなので、終点まで乗るメリットはなさそう。バスの車内で路線図を確認すると、途中で浅草を経由することが分かったので、まずは浅草を目指すことにする。浅草に着いたのは8時10分。浅草で降りた理由は、このあたりの路線網についての土地勘があったから。浅草~池袋という長距離路線を知っていたので、これを利用して途中の王子まで乗る。このあとは至って順調で、面白いようにバスがつながる。王子から赤羽(10時20分)、赤羽から鳩ヶ谷1丁目(10時38分)、鳩ヶ谷1丁目から蕨駅(11時8分)と進んだ。

Episode2 蕨のB級グルメ(豚うなぎ丼)

順調に蕨まできたものの一旦小休止。北に向かう路線としては、浦和駅行きがあったが残念ながら1時間後。といっても他に適当な路線もないので、少し早いが昼食を取ることに決定。せっかくの旅路、チェーン店に入ってしまうのも味気ないので、周囲を適当に散策しながら飲食店を探し、駅前にあった天丼屋さんに入ることにする。
因みにここの名物、豚うなぎは全国B級グルメランキングで2位になったことがあるそうな…

和食須賀家(名物の豚うなぎ・確かにおいしい)
DSC_0349

店内でゆっくり1時間休憩。まだまだ前半なので足も痛くもないし、元気ではある。昼食後、蕨から浦和まで移動。景色はずっと商店街と住宅街。浦和駅についたのは、12時40分だった。

Episode3 衝撃の時刻表

浦和駅に到着して周りのバス停を探しているときに、どうにも気になってしまう「ゆるキャラ」を発見。下の写真のこいつです。アンパンマンのキャラにいそうなんだけど、全然違うご当地キャラ。名前は「浦和うなこちゃん」ということで、特にひねりなし。さっきの蕨といい浦和といい、この辺はウナギが有名なんですかね?

▼浦和うなこちゃん
DSC_0352

さて浦和まできたので、次は大宮方面を目指して、与野とか最低でも北浦和方面へいくバスはないかと思い、ウロウロと探す。すると、北浦和行きのバスを発見。だが時刻表をみると…

は?
DSC_0353

なんすかこれ?1日一本?この時刻表を見た時は、全身に衝撃が走る。この日は平日だったので、たしかにこの時刻表で合っている。もちろんもう昼過ぎなので、とっくに終バス(始バス?)は終わってる。悲しいというよりは、このバス路線の存在意義が全く分からない。時間的に通勤用・通学用とも思えないし、1日1本だけ運行する理由がいったいどこにあるのか謎。

さて、路線がつながらない。どうするか…

時刻はちょうど13時になっていた。

Episode4 やっぱり徒歩は避けられない

浦和駅前でバス停をウロウロと探し回っていると、北浦和ターミナル行きというバスを見つける。実はこの行き先、北浦和駅まではいかないもののその近くのバスターミナルまでは行くというものであった。時間は13時8分。これ以上のタイムロスは避けたいので、乗ることにする。わずか12分後の13時20分に北浦和ターミナルに到着した。

あまり大きくはないバスターミナルだったが、到着停留所のすぐ裏手に別路線のバス停を発見。行先は天沼車庫と書いてある…知らない地名だが北方面に行くことは確かな様子。他に路線を見つけることができなかったので、13時35分に乗車した。天沼車庫で下車したのは14時ちょうどだったが、そこからは北に行く路線が全くなかった。ただし地図で確認すると、どうやら大宮市内にはいるらしい。20分くらい歩けば大宮駅に着けるだろうと考えて、この日初めての歩きを決意。なおこの日の天気は朝から快晴だったのだが、ここにきて急に曇りだし、小雨が降ってきた。

バスが見つからず、天候も下り坂。なんとなく嫌な予感がしてくるが、この最初の徒歩紀行は30分で終わった。大宮駅前の大通りで北方面となる上尾駅行きを発見。大宮駅まで行ってバスを確認し
たいという誘惑もあったが、雨を避けたいという思いが勝り乗ることに。乗車14時30分。上尾に着いたのは15時3分だった。

出発からすでに7時間。
果たしてゴールできるのか!?

次回に続く…

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました