いくらなんでもソニーが上がりすぎなので…売却!

ID-10044513

個別株投資にて保有していたソニー(6758)の株式を全売却しました。

結果的には利益確定売ということになります。

春先から出産育児費用として一時的に出費がかさむことになるのですが、正直いくらかかるのか皆目見当がつきません。もちろんシミュレーションはしていますが、不確定要素も多くわからないものはわからない。ただし、もちろんそれにかかる費用については手当をしなければなりません。

結局、金額はよくわからないけどざっくり20万くらいと予想しました(かなり強引です)。漠然とですがこのくらいあれば、衣類、育児用品、ベビーベッド、ベビーカー、その他もろもろを賄えるのではないか…と考えています。もちろん、この分野は個人差が激しい(どこまで求めるかによっても変わるし、お下がりがあるかどうかによっても変わる)ので、そんなにかからない、もっとかかるという意見があるのは承知しています。

この金額ですが、毎月のお給料からは賄えません。なのでどうするか?という話になるのですが、今回は個別株の売却という手段を取りました。別に生活防衛資金の一部でも、放置されている普通預金でも良かったのですが、以下の2つの理由から個別株、銘柄はソニーの売却に踏み切りました。

理由1:日本株の保有比率が目標よりもやや高くなっていた

理由2:その中で一番儲かっているものだった

どちらにしても高くなってしまったものを売って別の用途に使おうという話なので、リバランスの一種です。毎月積み立てているインデックスファンドは長期運用を前提としている以上売ることは考えられませんでしたので、選択肢にはなりえませんでした。逆に個別株はサテライト戦略、くだけて言ってしまえば趣味の範囲で楽しんでいるだけですし(あとは優待狙い)、好きなときに買って、好きな時に売るというスタンスです。ソニーは昨年から無配に転落しているので、配当についても気にすることなく売却できました。

無題

結果だけみれば、取得単価947円、売却は指値3200円という大勝ち。3倍以上になってます。利益は20万弱、これを初期の出産育児費用に丸々充てることにします。それにしても絵にかいたように上昇しましたね…正直、業績も赤字続き、配当もない中、なぜソニーの株がここまで上昇しているのか、私には理解できていません。理解できないものには投資しなという投資の神様の助言もありますので、売却に躊躇はありませんでした。好きな企業ではあるので、また値ごろ感が出てきたときに、購入を検討となるでしょうか。

今回は結果だけみればかなりの利益となりましたが、タイミングを見計らっての投資や、値上がりする銘柄を狙って購入することは不可能(絶対ムリとは言えないがかなり困難)だと思ってます。ここで勘違いを一切起こさなくなったのが、最大の成長といっても言い過ぎではないはず。先のことなど誰にもわかりませんし、わからないからこそ、分散投資、インデックス投資が合理的。

でもこれで保有株が4社だけになってしまった。。。
もう少し増やしたいのに、なかなか難しいです。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. kim99 より:

    SBI証券で購入した ビー・エヌ・ピー・パリバ 2015/4/30満期 早期償還条項付 他社株転換条項付 デジタルクーポン円建社債(ソニー株式会社) が償還された。 この記事をみて早期償還だったことに気づく。

  2. nantes より:

    >kimさん
    いつもありがとうございます。
    なるほど…上がり過ぎによる早期償還ですね。。。

  3. kim99 より:

    このブログ参考になります。こちらことありがとうございます。
    ソニーの株価がこれ以上さがるとは思えない半分と、応援したい企業に投資しなきゃいかんだろう半分、、、けどソニーの株買うほどの根性がないないので仕組債
    私は半年たてば、なんで買ったのか思い出せないもので、、、
    ソニーがんばってほしい。
    車はもってませんが、トヨタ株はかえないので、日産株を買って日産を応援しています。
    日産の株価をみて、ゴーンがんばれと心の中でさけんでいます。
    株と仕組債権では興奮度が違いますね、、、いい勉強になった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。