初めての確定申告の感想

税金/年金/保険

ID-10015357

人生で初めての確定申告を行いました。

いままでもやる機会はあったのですが、還付金がたいして見越せなかったので、費用対効果を考えてパスしていました。それが去年は「医療費」や「ふるさと納税」での出費が多かったこともあり、初挑戦することにしました。

実際やってみての感想。

思ったより簡単だったが、思ったより必要書類が多い

計算自体は簡単です。基本的には集めていた領収書を足していくだけだし、それをWeb画面の指示に従って入力されているだけ。手記入と違って計算も自動なので、すぐに終わる。ただし、提出書類が嵩張ってしまいますね。領収書・受領書等を糊付けしなければならなかったりするので、メンドウでした。ということで、記入は簡単だが、作業に時間がかかるといった印象。ただしこれは初年度で慣れていないだけという可能性もあるので、来年は時短を図れると思います。

今回はWebで書面作成、提出は郵送という手段を取りましたが、すべてWebで完結できれば一番いいはず。そういう仕組みもありますが、いろいろと欠点があると思っているので、今回は利用しませんでした。

あくまで申告内容がすべて認められた場合の話ですが、所得税についてはいくらかの還付金、住民税については減税効果が期待できます。医療費控除と寄付金控除については来年も利用する予定なので、しっかりと領収書を保管しておきます。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました