株高でも投資額は増額しない

ID-100187138

好調な株式市場を反映してリスク資産への投資を増加する人が増えているようです。そこまでリスキーでなくても、積立投資の金額を上げようというブロガーも目立ってきました。他人のこととはいえ、果たして適正にリスク管理ができているのだろうか?と心配になってきます。

私もそういった考え方がチラつくことはありますが、幸か不幸かいまは原資がありません。

家庭環境の話になりますが共働きから片働きになった影響で収入が半減し、いまは黒字家計を維持することに苦心しているからです。あくまで基本給ベースでの生活に徹していますので、いますぐ赤字かするわけではないのですが、油断ができる状態ではありません。

よってどのような考えがチラついたとしても、投資額の増額はできない。むしろ今後の展開によっては、減額や中止を強いられる可能性すらあります。

あくまで重要なのは毎日の生活満足度(QOL)です。生活のための投資であって、投資のための生活ではありません。くれぐれもこの順序については間違わないようにしたいところ。

最低でも20年以上のスパンを考えて投資をしているので、一喜一憂はしません(実際には冒頭のように一喜一憂してしまっていますが…)。将来、このアベノミクスという現象を懐かしく回想することになる日が来ると思いますが、果たしてどんなことを思うのでしょうか。。。

市場の動向にかかわらず、当初の積立計画のとおりにコツコツとやっていきます。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。