給料日のATMの混雑はなぜ解消されないのか

ID-100305186

24日の夜、会社から帰る途中でメインバンクにしている都市銀行の支店(ATMコーナー)に寄り道しました。単純に財布の中身が軽くなってしまったので、補充するためです。

気軽にふらっと立ち寄った感覚だったのですが、ATMコーナーは長蛇の列。一瞬びっくりしてしまったんですが、すぐに給料日(多くの企業は25日支給)ということに気づきました。

私はというと、並ぶのがアホくさいのでそそくさと退散。稼働台数が多いので10分そこそこで順番はまわってくるんでしょうが、それなりの都会であれば、何も銀行で降ろさなくても駅でもコンビニでも現金は引き出せるので、執着する必要はないはずです。そして、駅やコンビニのATMで行列というものはあまり見かけない。並んでいてもせいぜい1人、2人というレベルで、待たされたという記憶はほとんどありません。

銀行のキャッシュカードであれば、銀行外ATMにも幅広く対応しているはずなのに。。。それを知らないのか、手数料が絶対かかると思っているのか、単純に待つのが嫌じゃないのか…理由はよくわかりませんが、給料日のATMの混雑はなぜ解消されないのでしょうかね。

もしかしたら、給料日の帰りは”いつもの銀行によって給料を降ろす”という行為が、気づかないうちに習慣化されているのかもしれません。

同じような例は、駅での切符(新幹線など)、定期券の買い方でも見かけます。いつも窓口に列ができていますが、券売機を使えばそれで済む話なのに、なぜかそっちはいつもガラガラ。時間をかけて窓口で買うメリットって何かあるんでしょうか?機械が苦手だからというのも理由にはならないでしょう。ATMは操作できるのに、券売機は苦手というのでは、筋が通りません(もしくは食わず嫌い?)。例外としては、たとえば通学定期は証明が必要なので、窓口限定だったりしますが、並んでいるのはどう見てもサラリーマンばっかりなので余計に謎です。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. 煙々 より:

    私の場合、指紋認証付きのカードなので、コンビニATMで下ろせなくて・・・元に戻そうか悩み中です。とはいえ、25日になって必要になることはないので、あの行列に並ぶことはありません。
    定期の場合、継続であれば、まさに券売機のが早くていいですよね。ただ、新規で都内勤務だと、経路が複雑で、路線を選びながら購入する場合もありますから、機械になれていないオバちゃんでは、難易度が高いのかもしれませんね^^;

  2. はるかママ より:

    思わず初コメしちゃいました(*^^*)
    最近読んだブログで1番気にかかってしまったので、思わずコメントしちゃいました(*´艸`*)
    自分のブログと見比べて負けたー(笑)って感じです♪
    バイナリー&私の秘密の毎日(笑)もアップしているので是非身に来て下さいね♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。