電子マネーの活用心得5カ条

ID-100215853

4月29日付の日経新聞に、電子マネー活用の心得え5カ条なるものが掲載されていました。
興味深い記事だったので、紹介します。

【電子マネー活用心得5カ条】

①よく利用する店で使えるものを選ぶ
②入金にはポイントが付くクレジットカードを使う
③通常より多くポイントが付く日や店を把握する
④履歴閲覧機能やレシートで利用額をチェックする
⑤無駄遣いを防ぐためオートチャージの利用を控えるのも一案

果たして自分に置き換えてみると、どうでしょうか?因みに私が活用している電子マネーはJR東日本発行のクレジット(Viewカード)に付帯しているSuicaです。

①よく利用する店で使えるものを選ぶ
   ➡最低でも、通勤時には毎日使っている

②入金にはポイントが付くクレジットカードを使う
   ➡使っている

③通常より多くポイントが付く日や店を把握する
   ➡あんまりわかっていない

④履歴閲覧機能やレシートで利用額をチェックする
   ➡大まかに確認している程度

⑤無駄遣いを防ぐためオートチャージの利用を控える
   ➡オートチャージはフル活用

①と②は条件を満たしているので合格といったところですが、③~⑤は怪しいですね。特に⑤は便利機能として重宝しているので、止める気もありません。

結局のところ、それなりに金銭管理ができているのであれば、そこまでこだわる必要もないでしょう。ただし①の条件を満たしていないのであれば、それはカードの保有意義にかかわることになりますから、その点だけはこだわったほうがよいかなと思います。逆に①~⑤を全く満たせないような人であれば、そもそもクレジットカードや電子マネーの保有は避けて、現金主義に徹したほうが無難です。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。