お財布のメンテナンス

その他

ID-10013385

連休中に財布のメンテナンスを行いました。

メンテナンスといっても難しく考える必要はありません。特別な道具、たとえば専用のクリーナーや保護クリームを使わなくても十分にきれいにできますし、それで十分です。今回は、私が行っている行程を紹介します。

①財布の中身をすべて取り出す

②不要なレシートやクーポン券は捨てる。使用頻度の低いカード類は別に保管する
   (財布はできるだけ薄くが基本。不要なものはどんどん処分します)

③財布の表面を丁寧に拭く
   (靴磨き用のクリーム等で代用可能ですが、色や革の性質によってかわってくるので注意)

④財布の表面を丁寧に磨く
   (使い古しのストッキングで拭くと、抜群の光沢を発揮します)

⑤室内で乾かす
  (直射日光は避けるのが無難。1時間程度で十分です)

⑥お札とカード類を入れなおす
  (お札の向きは揃えます)

⑦このメンテナンスを2ヵ月に1回ほど繰り返す

もう購入して5年目なので買い替えが頭をよぎりますが、定期的なメンテナンスの成果なのか状態が非常に良いので、実際はまだまだ使えそうです。

おカネの立場からすれば居心地の悪い家(財布)は嫌で仕方ないでしょう。風水的なことに興味があるわけではありませんが、居心地を良くしたほうがずっといてくれそうな気がするので、そうしています。

慣れてしまえば手間でもなんでもないので、ルーチンワークにしてしまいましょう。

拘りたい人は専用の道具をそろえたほうが、楽しめるかと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました