生活費予算の内訳を変更

ID-100159199

子供が生まれたのを契機に、今月から毎月の生活費予算を変更しています。

状況が変われば対応も変わる。
ダラダラせず、家庭の実情に合わせて迅速に変更していきます。

無題

ポイントは2つ。

・子供費の項目を新設
 (金額に根拠はなくとりあえずはこれくらいでやってみようという試みです)

・トータルの予算は変えない

他の家はどのくらいでヤリクリしてるんですかね。。。?

参考にしたいのですが、データがなかなかないので、比較できません(2人以上世帯というのはわりとありますが…)。どこに住んでいるかにもよりますが、高い家賃に泣いている都内勤務の千葉都民にしては頑張っているほうだと思ってます。

先のことはまだわかりませんが、消費税10%になるまではこのままの調子で行きたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. あつのすけ より:

    子育て1年生ですが参考になれば・・・。
    初めのうちはミルク代・おむつ代・お尻拭き・その他備品や肌着などで月4千円~6千円ほどでした。
    洋服や寝具などは実家からの援助や貰い物・ママ友からのお古などがあれば、たいして買わなくとも済む場合もあります。
    離乳食が始まるようになると、離乳食の材料や飲み物・食器類の他におもちゃなどを買うようになりますが、逆にミルクやおむつは減ってきます。
    お出かけの回数が増えるので、洋服をそれなりに買い揃えると月6千円~1万円くらいになりましたが、これも頂き物があればだいぶ変わってくると思います。
    実感として、思ったほどにお金は掛からないと感じましたが、反面、掛けようと思えば幾らでも掛けられるのが育児だと思いました。

  2. nantes より:

    >あつのすけさん
    アドバイスありがとうございます。先駆者の意見は貴重ですね。
    いまのところは家計への影響はほとんど「なし」です。
    予算の範囲内で何とか回している感じなので、育児=おカネがかかるという印象は、
    そんなにありません(これからはわかりませんが…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。