私に危機感を抱かせた本

ID-100206723

一般的に就職氷河期を体験した世代は、他の世代と違って危機感が強いと言われています。同期には結局就職することができず、いまだに不安定な立場で働かされている人がかなりいます。また、田舎に帰ってみると自立できずに親世代と同居している人が多くいます。

実際に私も就職活動には苦しみましたし、20代のころは転職を繰り返した経験があるので他人事ではありません。自己責任論で片づけるのは簡単ですが、環境によっては本当に”どうにもならない”ことも多いわけで、そういう点では世の中不公平です。

やや根性論になってしまいますが、この境遇から脱するにはハングリー精神を活用するしかありません。人間追い込まれると予想以上の力を発揮することもあるのです。なんだかんだいって最後は気合と根性。綺麗事だけでは人生わたっていけません。他人にどう思われようがのし上がってやる!勝ち組になってやる!と思えるヤツのほうが強いですし、自分の生活の面倒も見れない状態では他人の心配などできるあるわけもありません。

危機感を植え付けるには、とにかく先にそういう現状になってしまった人の本を読むことです。成功者の本を読んでもそのノウハウを真似できるとは限りませんし、真似したところで成功できるとも限りません。

いくつか、私が読んで衝撃的だった本を紹介します。衝撃的だったと同時に、なんとか仕事を探さなければ、真面目に仕事を頑張らなければ…と思わせてくれた本です。

なおこれらの本を読む際、私の場合は以下の点に注意しながら読んでいくようにしています(少しでも自分の甘ったるい根性に危機感を植え付けるための訓練です)

・証言をしている人の、「自己責任」の部分はどこなのか?「仕方ない」部分はどこなのか?

・困窮に陥った場合、どういった行政支援が使えるのか?

・いま自分がその立場になったら、どのように対応するのか?

・自分がこうなってしまう可能性はどのくらいあるのか?

・仕事をする辛さと、仕事がない辛さはどちらが大きいのか?

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. キャビン より:

    初めましてキャビンと申します。
    以前よりブログを拝見させて頂いていまして
    是非とも相互リンクをして頂きたいと思い
    コメントに書かせて頂きました。
    お忙しいところ大変お手数お掛けしますが
    相互リンクをして頂けますと幸いです。
    私のブログの相互リンク及びRSSは登録済みです。
    宜しくお願い致します。
    セミリタイア資金3000万を目指すブログ
    http://semiritaia.net/

  2. nantes より:

    キャビンさん、初めまして。
    相互リンクの設定が完了しましたので、ご確認ください。
    今後ともよろしくお願い致します。

  3. キャビン より:

    相互リンク確認しました。
    お忙しいところ早速の対応ありがとうございました。
    こちらこそ今後とも宜しくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。