出産育児費用のまとめ

ID-10059465

先日、出産・入院の際にかかった費用を公表しました。

出産費用の記録

ただしこれらはあくまで出産時・入退院時の費用にすぎず、全体から見たら一部です。そこで今回は、具体的にはベビー用品、出産の準備に必要だったものについて補足します。また、購入したものだけではなく、いただいたものについても参考までに公開します。

無題

※集計期間は、産前10か月~産後1ヵ月
※1円単位は四捨五入
※出産した産院にて育児用品(オムツ等)のプレゼントがありました

結果として、支出の合計は6万円弱でした。予算では20万円くらいを確保していたので大幅に余りました。特別に節約を意識したわけではありませんが、以下のことを意識していたことが功を奏したと思っています。

・必要かどうかわからないものは、必要になってから買う

・もらえるもの、譲ってもらえるものはありがたくいただく

・消耗品(特に衛生品)はケチらない

・ベビーベットはレンタルか中古で済ませる

もらいものやお下がりで何が調達できるか…という部分は人それぞれ違ってくるので運の要素も強いですが、私個人の感想を言えば、思ったよりは負担が少なかっというのが率直な印象です。その費用のほとんどが公費で負担される出産費用も同じように感じました。

あるベビー雑誌には、出産準備には平均15万、ゆとりをもって20万を用意しましょうと紹介されていましたが(だからこそ我が家も予算はここから20万円を確保しました)、良い方向に意味で大きく外れました。個別事情が大きく異なるので結局はアテにならないですね。

何かの参考になれば幸いです。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。