電気料金が上がっている・その原因と対策

家計管理/節約

我が家の電気料金が膨張の一途をたどっています。

以前から何度か「電気料金が上がった」ということをネタにしており、とりあえずは様子見ということにしておいたのですが、ここにきて増加傾向が顕著になってきました。今すぐどうにかしなければマズい…という話ではありませんが、放置もできません。

そこで、まずは現状について情報を整理してみました。

下記は、過去3年間の5月分の料金、その他のデータです。電気料金をはじめとした光熱費は季節ごとの変動が大きいので、前月比ではなく前年同月比で比較しなければあまり意味はありません。

無題

契約形態は3年間全く変わっていません。基本料金は2014年に上がっていますが、これは消費税アップに伴うものなので、元値は変化なしです。表を見てわかるとおり、単純に使用量が増えていることが原因です。そしてもう一つの原因が、増加する一方の「再エネ発電賦課金」です。「燃料費調整額」については円安の影響から値上げになっていると思いきや、それ以上の原油価格の下落が功をそうしているのか、影響が弱まってます。一方、「再エネ発電賦課金」は、再生可能エネルギーを融通するためのインフラ整備に必要な費用を賄うためのものとして徴収されているようですが、この負担割合が年々高まっています。

使用量1kwあたりのコストについては、30円前後で安定しているとみることもできます。繰り返しになりますが、我が家の場合は、単に使う量が増えているから、その分の請求が来てしまっているということです。

電気の使用量が上がってしまった原因としては…2つと考えています。

・共働きから片働きになったため、在宅時の電気代がかかる
 (電灯/テレビなど)

・子育て開始の影響
 (洗濯機の回す回数/温度調整(エアコン)/お湯を沸かす回数)

どちらも自分の中では”しょうがない”と思われる理由が並んでいるので、節電しよう!ともなりません。それに、私は昔から光熱費の節約というものについて、どちらかというと懐疑的です。その苦労や手間に対して、満足度は高くないと感じてます。

とはいっても、言い訳だけ並べて何もしないのも良くないので、夫婦間で話し合い2つだけ頑張ることにしました。

①お湯の保温には魔法瓶を使ってみる
②洗濯機の回す回数を減らしてみる

効果のほどはわかりませんが、まずは気持ちの問題から。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. td より:

    自ブログにリンクさせていただきました。
    ご確認いただけますと幸いです。
    よろしくお願いいたします。

  2. nantes より:

    >tdさん
    リンクの設定を致しました。ご確認よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました