地域振興券(プレミアム付き商品券)は買わなきゃ損!

ID-100206911

緊急景気対策の一環として、ほとんどの自治体でプレミアム付きの商品券が発行されています。基本的にはその自治体の在住者が対象ですが、通勤通学者や近接自治体の人にも対象を広げているところもあるとか。

我が家では検討の結果、この商品券を購入することにしました。単純に得であると判断したからです。

ご存知の通り、このプレミアム分には税金(国からの交付金)が投入されています。やっていることは、税金を半分投入して支給している国民年金と変わりません。現役世代にとっては、普段負担ばかりだと思っている税金を取り戻す数少ないチャンスです。極端な話ですが逆にこれを利用しないと、買って恩恵を受けている人のプレミアム分を自分(の税金の一部)が負担していることになります。

自治体によって条件が違いますので、その内容を十分に確認することが大事です。プレミアム率が極端に低かったり、利用期限、利用店舗など使い勝手がイマイチだと、旨味がありません。

私の住んでいる自治体の条件は以下の通りでした。

販 売 単 位:1冊:6,000円
プレミアム率:25%
販 売 対 象:市内在住・在勤・在学の方
購入限度額:1人5冊(3万円分)まで
有 効 期 限:平成27年7月1日~12月31日
利 用 店 舗:市内取扱店

プレミアム率25%は無条件にいい条件ではないでしょうか?我が家は3人家族なので、合計で9万円分を購入できますので、プレミアム25%を付与して112,500円分になります。差額は22,500円ですから、これを半年かけて使うとすると、ひと月あたり3,750円の家計支援になります。これは大いに助かります。

利用できる店舗についても、いつも食料を調達している大型スーパーから近所のコンビニ、書店まで対象となっていたので、使い漏らしの可能性が低いです。月あたり15000円(プレミアムも含めて18750円)の利用が必要となりますが、この金額は普段の生活費の範囲内です。

あまりにも自治体の発行条件が悪かったり、消費活動が市内に限定されない人や、利用期間の途中で転勤の可能性がある人などは慎重に検討する必要がありますが、そうでなければ買うリスクはほとんどないと言えるでしょう。利用範囲は限定されますが、短期で50%(プレミアム率25%で利用期間が半年の場合)の金利が付く政府発行の歪んだ債券だと考えれば良いのではないかと思います。

この政策は究極のバラマキですので個人的にはまったく賛成できない経済政策だと思っていますが、その一方で使えるものは使ってやろうとも思ってます。政策の良い悪いではなく、家計防衛上、どう行動することが合理的なのかを冷静に追及していきます。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. じゅん@ より:

    こんにちは。始めてのコメントですがいつも読ませてもらっています。
    同じく個人的には全く賛成できないバラマキ策ですが、それそれとして、我が家も妻と二人で恩恵にあずかる事にしました。
    が、先日のつくば市のように2000人が並んで販売中止という事もあるので、無事に買えるかどうか。

  2. nantes より:

    >じゅん@さん
    2000人ですか!?それはすごいですね。。。
    買えるかどうか心配になってきた(>_<) 一応、場所と日にちを変えて10か所くらいで販売するらしいので(つくば市の教訓なのかもしれない)、買えると思いたいですが...

  3. あつだ より:

    毎日ブログ楽しみにしています!大田区の場合、11時販売開始で5分前に到着したら前倒しで販売されていて完売。
    翌週2時間前に到着したら既に完売予定者数まで行列が…
    先頭はダウンを着て、おそらく持参したパイプ椅子に座っていました。
    賛成できない政策ですが、そこまで頑張った人たちには見返りがあってもいいように思えますw

  4. nantes より:

    >あつださん
    本日、ためしに販売場所に行ってみたのですが、10時販売開始でその直後に行ったにも関わらず、整理券配布終了!売り切れ!でした。人気がすさまじいですね(認識が甘かったと認めざるを得ません)。市内遠方から車で来ている人も多く、交通整理のおっちゃんが並んでいました。
    来週まで販売なので、再挑戦してみようと思いますが…ちょっとダメかも(泣)

  5. じゅん@ より:

    こんにちは。
    結局、私のところは幹線道路が大渋滞で麻痺するほどで市役所に辿り着く前に諦めました。
    5時間ほど並べば買えたようですが、炎天下ですし、休日を潰してまでは・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。