タクシーにそれなりの接客を求めることはムリなのか?

ID-10043843

職業差別をするわけではありませんが、タクシー業界の接客レベルは総じて高くないと思っています。レベルが高い人ももちろんいます!そして大半の方が真面目です。ただ、一部例外の人、この接客で社会人がよく勤まるな…と閉口させられる方が一定数いるという印象です(しかもその割合が高いと個人的に思っています)

先日、1日で2回タクシーに乗る機会がありました(同じ距離の往復です)。その際の接客態度、接客レベルが全く正反対でした。

【1台目のタクシー】

・乗った瞬間にため口(どこ行きたいの?)
・領収書を渡そうとしない(こちらから催促して面倒そうに発行する)
・運転中にクーラーを付けない(これが一番びっくり!)
・清算時に「もっと小さいおカネないの!?」と言ってくる
 (あったけどムカついたから、「ありません」と笑顔で返しましたw)
・降車時に声かけなし

【2台目のタクシー】

・乗車時に「お足元にお気をつけください」の声かけ
・当然クーラーは効いている
・途中でアクシデントが発生(道路工事で通行止め)したがすぐに謝罪あり
 (別にドライバーに責はないと思うけど…)
・責任を感じたのか料金メーターを途中でストップ
・清算時は領収書を発行
・降車時に「お気を付けください」「お忘れ物ありませんか?」の声かけ

アクシデントもあって、1台目よりも2台目のほうが多くの乗車賃がかかったのですが、満足度が全く違う。最初のドライバーには1円も払いたくないし、2度と乗りたくない。逆に2台目のドライバーの会社にはもう1度機会があれば乗りたいし、別にメーターを止めなくても良かったと思います。

送迎予約ならともかく、流しで捕まえる場合や乗客の順番待ちをしているロータリーから乗る場合は事前に優良ドライバーを見分けることができないので、有力な対処法はありません。今後も外れを引いて嫌な思いをする事もあると思います。

私は個人的にタクシー料金はドライバーの負担の割には安すぎると思っているので、「安かろう悪かろう」だと思っています。ハイヤーを使ったり運転手を抱える経済力があるわけではないので、そこに期待をかけることがそもそも間違っているのかもしれません。

今後はあまり期待しすぎず、あくまで安全な移動手段として捉えるようにします。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. s.ryotaro より:

    こんばんは!
    とても面白い記事でした!昼休みのオフィスで一人で吹き出しました。
    >あったけどムカついたから、「ありません」と笑顔で返しましたw
    の部分が面白かったです。
    ところで、タクシーの接客の件ですが、人や場所にもちろんよりますが、欧州のタクシーの方と比べると日本の方はぶっきらぼうな気がします。
    欧州では、ぼったくられる危険があるので、日本以下かもしれませんが、かなりやさしいと思います。
    車を止めて、写真撮らせてくれますし、気に入られるとほぼタダみたいな金額でのせてくれます^^;

  2. ナスは元気かなあ より:

    タクシーの座席にお客様カードってのが有りまして、それを出したりするといいみたいですが…
    僕はドライバーの名前を覚えて会社にメールします。

  3. nantes より:

    >ナスは元気かなあ さん
    そういえばそういうのを見たことがるかも…
    どの会社でもあるんでしょうか?
    今後は確認するようにします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。