賃貸の契約更新料積立を再開

預金/定期/国債/MRF

ID-100203564

今住んでいるところの賃貸借契約が、更新まであと1年になりました。

以前と同じように、更新料の積立を行います。生活には1年と1ヵ月後なので13分割。更新料は79000円なので、6000円ずつ積み立てればOKという計算。1000円だけ余ってしまうのでその分は年末のボーナス時期に増額。積立は、メガバンクの定期積金で設定しました。

おカネに色はないので別枠で用意することに合理性はありません。なのでその時にある資産の中から用立てれば済む話なのですが、私は別枠で用意することによって資金の準備をしているという意識を高めることができると思っているので、あえてこの方法を取ることにしています。それに毎月強制的に引き落としに賭けることで自由になるおカネを制限するという要素もあります。この効果は小さいようで非常に大きい。

実際に更新料が必要になるかどうかはわかりません。転居を前向きに考えているので、その場合は引越し代などに代用することになるかと思います。とはいえこのまま今の家で更新を迎える可能性が0ではないので、準備だけは先にしておきます。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました