国民健康保険の返還請求って?

ID-100169575

先日、市役所から国民健康保険の還付請求が届きました。

最初は意味が分からなかったのですが、調べてみたらこういうことでした。

勤務先での保険証交付中に旧保険で診察してしまった場合

市のホームページの記載をそのまま抜粋します。

勤務先での「保険証」の交付が遅れた場合など、資格喪失後に市国保の保険証を提示して医療機関で受診した場合は、市が医療機関へ支払った医療費を返還していただきます。

つまり、「あなたはもう国保を脱退していて別の健康保険に加入しているはずなのに、医療機関で国保の保険証をそのまま使ってしまったから、市が余計に保険料を負担している状態です」と言っています。なので、「その分を返してください」という通知(返還請求)が届いたという顛末でした。

こちら側に悪意がなかったとしても、上記の案内文にあるとおり職場の手続きの関係でどうしてもタイムラグが発生してしまいます。もっとも、請求通りに医療費を支払えば問題ありません。

そのあとの処理の流れはこんな感じです。

①金融機関で市に医療費を支払う(返還する)
②金融機関から領収書をもらう
③市から診療明細が届く
④職場で加入してる組合へ医療費請求をする(その際に②と③を添付)
⑤指定口座に医療費が振込まれる

なお、制度上旧保険組合から新保険組合への直接請求はできないようです。できないのでいったん被保険者を介して、①から⑤の作業をしなければなりません。非常にメンドクサイ気もするのですが、これをしないと医療費は戻ってきませので、そこはきちんと申請しなければなりません。

初めての経験だったので勉強になりました。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。