インデックス投資家にこそ読んでほしいファッションの本

ID-100169911

最近読んで一番為になった本を紹介します。これです。


完全にタイトルに釣られて買いましたw
 
ちなみに私の場合、ファッションに対する興味や造詣は皆無です。極端な話、毎日同じ服を着ていても自分的には全く問題なし。人生の中でも服を買いに行ったのは数えるくらいしかないかもしれない。

私はこのタイトルに、インデックス投資とつながるものを感じました(かなり強引!)

もう1度タイトルを確認します。

『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』

「服」を資産運用、「お金」をコスト、「時間」を手間に変換するとこうなります。

できれば資産運用にコストと手間を使いたくないひとのための一生使える資産運用の法則

何がいいって、この本のコンセプトがいいんです。簡単にまとめるとこんな主張です。

・自分を主張しない(ファッションセンスは自分ではなく相手が決める)
・必要なのはセンスではなく技術
・満点を習う必要はない(無難なアイテムをそろえて効率的に80点を狙う)
・持っている服をデータベース化する

ファッションに興味がある人間にはこの本は向きません。でも、全然興味がない人間からすればこれで必要十分だと感じました。本当に興味がないのであれば無頓着のままでもいいとは思いますが、社会人である以上、周りに不快な印象を与える大人であっては失格ですし、見た目で損な判断をされるとそれこそ損ですから、常に平均点を確保しておく戦略は、無難かつ合理的で、この精神はインデックス投信とかなりの共通項があると思わずにはいられませんでした。

しかもこの本は、紹介されている内容が超具体的です。どこのお店で、どのブランドの、何色を、どのくらいの価格帯で買うか…ということが紹介されています。この本で基本をしっかりと押さえ、あとは自分なりのアクセントを加えるだけでも、十分なファッションセンスを維持できるのではないか…と考えさせてくれる本でした。

一言でいうと雑誌ではなく、教科書という位置づけですね。

無頓着な人、興味がない人、どうでもいいと思っている人、そして合理的な選択をすることが好きなインデックス投資家…にこそ、おすすめしたい本です。

私の中ではこの本、今年最大のヒットです。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。