暴落相場を冷静に客観視する

マネーリテラシー

先月の株価調整局面、そしてここ数日の下落ぶり。株価の乱高下が続いています。下記は、先月某日における投資信託のキャプチャ画像。下がるときは一気に下がる!ということを改めて思いました。

▼保有リスク資産
無題

▼保有リスク資産(NISA扱い)
無題②

とくにNISA預かりにしているものは、ほとんど評価損となってしまいました。いままで真っ赤だった画面が、一瞬にして真っ青になっています。リバランスを含めて一切の売り買いはしていないので実損は出ていませんが、評価額としてはお給料半年分くらいが一気に吹きとびました。

ただこのような事態は投資をしている以上は当然に想定しているので、静観の構えです。民主党政権時代から比較すればまだまだ高い水準ですから騒ぐほどではありません。

順調相場は続かない…という戒めとするため、記念にキャプチャしておきます。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました