最近食費が減っている6つの理由

ID-100345259

嬉しい傾向といえばそういうことになりますが、ここ数か月の家計費に占める食費の割合が徐々にですが減っています。割合だけではなく実際の額も減っているので、傾向としては間違いありません。理由を考えてみました。

お米代がかからない
ふるさと納税を利用して大量のお米をいただきましたので、ありがたく毎日それを食べています。

外食にほとんど行かなくなった
行かなくなったというよりも、乳児がいるので行けなくなったということです。

お酒をほとんど飲まなくなった
最近はほとんど飲みません。休日前の開放感に浸っているときぐらいです。

間食しなくなった
口が寂しくて食後によくつまんでいたのですが、惰性は良くないということで改善しました。

離乳食は思ったほどかからない
よくわからないけど食材のあまりものなんでしょうかね…まだ量も少ないので。ほとんどタダ?

野菜が安い
最近野菜が安いらしいです

別に食費が減っていると言っても、食卓が寂しくなったという印象はありません

私は自炊がほとんどできないので完全に妻任せですが、明らかに自炊は「生きるスキル」であり、「資産運用につながるスキル」ですね。

素晴らしいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。