理想の住まいをさがす旅(11)購入予算について

ID-100253388

始めに結論を書きますが、私が想定している具体的な予算は2000万円台です。

これがまずは軸となる基本方針。

ただし絶対的なものではなく、条件の良い物件には3000万円以上でもOKというスタンス。逆に条件が劣るのであれば容赦なく価格交渉をする予定。よほどの物件でない限りは買い手優位の時代です。この立場を利用しない手はありません。

ただしどんなにスペックがよく破格値で売り出されている物件であっても、立地(駅からの距離)が劣っているのであれば、明快にスルーです。ここは絶対に妥協しません。これが私の中で決めている唯一無二の絶対条件。あとの条件は柔軟に考えるつもりです。

いろいろと情報収集していると、こんな感じの物件が無難かなぁ…と感じています。

・築10年~15年
・JR駅徒歩10分以内(私鉄であれば5分以内)
・会社までドアドアで1時間以内
・3LDKで75㎡
・地盤が良好/買い物がある程度便利

この程度のスペックの物件であれば私の住んでいる千葉県北西部(東葛地域)の場合、2000万~3000万円の間でゴロゴロと転がっています。ここからJR線快速停車駅の徒歩圏を探したり、築5年程度のものを狙おうとすると、3500万をオーバーしてしまうという感じでしょうか。正直、買えなくはないが分不相応感がやや強い。逆に築年数を20年以上にすると、全面リフォームが必要になってきたり、住宅ローン控除の対象から漏れたりしてくる可能性があるので、よほど立地に強さがなければ手は出しにくいと感じます。

2000万~3000万の範疇で状態のいい物件を見つけ、始めの諸費用と月々のランニングコストを計算し、今の賃貸マンションの維持費とあまり変わらないようであれば申し込みを検討してみる…という流れがもっとも無難でリスクが低いと考えています。この価格帯であればムリに頭金を用意しなくてもフルローンを組んで控除の恩恵を最大限利用できそうですし、いざとなったらほとんどを返済できる算段がつくので、全額を変動金利で契約することも可能はなず。毎月の積立投資を止める必要もなく、資産運用の継続性も担保できます。

先日、なかなかいいと思われる条件の物件を見つけたのですが、いろいろ精査しているうちに他の方の申し込みが入ってしまいました。購入価格を釣り上げて対抗する手もありましたが、縁がなかったものとしてあっさりと撤退しました。

・築14年
・私鉄駅3分
・会社までドアドアで50分
・3LDKで78㎡
・3階/南東向き
・地盤が良好/買い物がある程度便利
・管理費/修繕費 計2万
・価格 2600万
・管理良好(大規模修繕済/滞納世帯無し)

この物件の他の部屋が売りに出ないかな… と密かに思ってます   (.. )

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方は
こちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. HR より:

    二十代、派遣社員、マイホーム4件買いましたという本をお薦め致します。

  2. nantes より:

    >HRさん
    面白そうな本ですね。紹介ありがとうございます。
    機会があったら読んでみます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。