資産状況(2015年度末)

2015年、年末時点での資産状況です。今年最後の報告です。

▼リスク資産のポートフォリオ
無題

運用の主力は株式で、全体の8割を占めています。このうちインデックスファンドが9割を占めているので、特にリスクが高い運用をしているとは思っていません。それと今年の新規積立分は一部の債券ファンドを除いて原則NISA扱いです。

続いて資産残価の推移。

▼資産推移
無題

今年は外貨MMFを全売却したので、外債の残高(緑の部分)が減少しました。それ以外は従来の方向性を変えずに、1年間マイルール(資産運用規則)に従って運用できたと思います。

残高推移ですが年の後半にいったん落ち込んだものの、その後は過去最高更新の一歩手前まで盛り返しました。ダブルインカム時代の勢いはありませんが、多くない収入の中でよく検討したように思います。

喫緊の課題ではありませんがリスク資産の比率が全体の5割にまで落ち込んでいるので、来年はもう少しリスクが取れるよう修正していきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。