ふるさと納税でオコメ要らず

無題

昨年のふるさと納税で寄付をした岡山県の総社市から3回目のお米が届きました。
(3万円分を寄付したので20キロが3回きます)

一気に60キロは到底食べられませんが、20キロずつに小分けして配送してもらえるのがありがたい。味もしっかりしていておいしく、最近はまったくお米を買っていません。なので食費にも貢献大。

国は自治体に過度な特典競争は自制するよう求めているようですが、アホの極みだと思います。自治体の対抗意識をどんどん煽って、公務員にも競争原理を持ち込ませたほうが絶対にいい。やりすぎると当然赤字事業になってしまうので、それはできない。だからといって手を抜いてしまうと市場(納税者)からそっぽを向かれる。そういう環境に置かれることによって、経営感覚が育っていくというものです。

行政側が主役になるとロクなことがないので、生産者側からどんどん役所や納税者に働きかけるようになると、より特典にも華が出てくるし、制度としての完成度も増してくると思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。