住宅購入の際の失敗談

不動産/住宅購入

ID-100178740

住宅購入の検討、購入、ローン実行、転居という一連の流れの中で私が経験した失敗談をまとめました。

ブログでは一連の処理を要領よくこなして報告しているかのように見えますが、誤解です。性格上肝心なところでポカすることも多く、なんとも締まりません。反面教師の事例になるかもしれないので、紹介してみます。

主な失敗談

・電気の解約を忘れていて、慌てて解約の手続きをしたら「すでに解約手続きを承っていますが…」と東電職員に言われてしまった

・住宅ローンの金利プランの申し込みを誤って提出してしまい、慌ててコールセンターと不動産業者に電話を入れた(誤りに気づかなければ数百万円単位で損をしていたかもしれない)

・引越し代の支払い方法でミス(クレジットカードで支払えることを見落とし現金払いにしてしまう)

・引越しの際に業者に段ボールを手配してもらったが、全く足りず何度も追加するハメになった

・役所に印鑑登録をしに行ったのに肝心の印鑑を忘れた

・役所への手続きが全部終わったと思って安堵していたら、運転免許証の住所変更をしていないことに気付いてブルーになった

いま覚えているのだけでもこのくらい、、、細かいものを含めればもっといろいろと出てきます。

とりあえずは反省。(これだけミスを連発するのは私くらいかも知れませんが)人間はミスするものという前提で、物事を運んでいければと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました