引越しして1ヵ月たっての雑感

時事/雑感

ID-100174821

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふと気が付けば、引越ししてから1ヵ月が立ちました。
よい区切りだと思うので、雑感を書きたいと思います。

始めこそ荷解きや、各種手続き、挨拶まわりなどでバタバタしていましたが、最近はすっかり落ち着きました。子どもも新居には慣れたようで、元気に遊びまわっています。

単純に家が広くなったので、収納は余りまくってます。いまだにまったく物が入っていないクローゼットがあります。収納スペースとして納戸もあるのですが、ここにもほとんど物が入っていません。

床暖房…ついてるけど1度も使っていない。気密性が高いためかそんなに寒くないし、これからもほとんど活躍しないと思います。それと食洗器、これもお菓子のストックスペースに成り下がりました。。。

お風呂にミストサウナがついているのですが、これも2回ぐらい試しに使っただけ。ネタとしては面白いですが、全くなくても困らないものです。最初から標準でついていたからあるだけで、オプションだったらわざわざ希望しなかったでしょうね(夏場に活躍してくれるかもしれませんが・・・)

ちょっと意外だったのが、マンションの共用施設の利用率が高いこと。最近のマンションはキッズスペースとかゲストルームとかパーティールームとかいろいろあるわけですが、稼働率が好調のようです。パーティールームなんてパンフレットの中の世界だと思っていたんですが、結構使うんですね。。。確かに家の中で騒がれたり、散らかされたりするよりは良いのかもしれないけど。

こういうものはマンションの活気を保つために、どんどん利用してもらったほうがいいと思います。幸いにもプールとかジムとかカフェとか、そういういかにもコストがかかりそうな施設はないので良心的だと思います。

日当たりは抜群で、朝早くから日が入るので夕方まではリビングの照明はいらない感じです。前の家では日中から電気をつけていたので、そこは素直に良かったと思います。眺望も山が見える、海が見える、電車が見える(子供が喜ぶ!)、ビルが見えるで文句なしです。

ただし、いいことばかりというわけではもちろんない。

通勤時間については残念ながら片道15分ほど増えてしまいました。それでも1時間以内に収まっているので恵まれているほうだとは思っていますが、朝の15分ほど貴重な時間もないのでこればっかりは残念ですね。それと家から駅までの距離が3分から6分になりました。駅近であることには変わりませんが、それでも倍になっているので遠く感じます。これらは立地を検討していた時からわかっていたことだったので、徐々に慣れていくしかないと思います。

いまのところはとくに大きな不満もないので、及第点です。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました