機械式駐車場の維持コスト

不動産/住宅購入

ID-100219476

 

 

 

 

 

 

 

マンションの駐車場には3種類のタイプが存在します。

・建設費も維持費もかかる機械式駐車場

・建設費はかかるが維持費が低廉な自走式立体駐車場

・建設費も維持費もほとんどかからない平置き駐車場

コストの面だけ考えれば最も避けるべきは機械式駐車場、もっともありがたいのは平置き駐車場。ただし、平置き駐車場を完備するにはそれなりの敷地が必要になるので、よっぽどの郊外か敷地計画にゆとりがあるマンションしかできません。そしてそのような郊外に建設される物件が、マンションとして適した立地なのかは疑問です(マンションがいいか悪いかということよりも、明らかに戸建ゾーンという意味合いで)

現実的には、自走式立体駐車場のマンションを狙うことになります。ただしマンションによっては自走式を謳いながらも一部を機械式で工面していたり、全世帯が車を持っているという前提でスペースを過剰に確保している物件もあるので確認が必要です。前者の場合はコストの圧迫要因になりますし、後者の場合は将来の稼働率低下という心配が出てきます。最低最悪な物件は、機械式かつ世帯100%の台数を収容できる駐車場を備えてしまっている物件でしょう。

そういうわけで機械式駐車場は相当な金食い虫なわけですが、実際にどのくらいのコストがかかっているのか目に見えないと、現実感が出てきません。

ある不動産業者から提示された資料に、機械式駐車場の維持コストに関するものがありました。管理費および修繕積立金の中間報告(議事録)に掲載されたものになります。該当の物件は千葉県のもので、駅からの立地は10分以内の物件です。一例として紹介します。

なお該当の物件は世帯数が180世帯程度あるのですが、話を分かりやすくするために100世帯として数字を調整しました。

・世帯数 100世帯
・機械式駐車場(設置率100%)
・メンテナンス基本料金 50,000円
・メンテナンス付加料金 2,500円*パレット数(100)

この場合、年6回の点検だと180万円かかります。4回に節約しても120万円です。車1台当たりのコストは12万円なので月あたり1万円。そしてこれが毎年毎年かかってきます。このほか排水ポンプ設備、消防設備、駐車場の見回り費用などがかかってきます。また、困ったことに機械式駐車場は摩耗が激しく、故障がつきものというのも特徴。そのたびに補修費用がかかりますし、一時的に使用不可となれば、近隣の駐車場を契約しなければならなくなります。

これだけでも嫌になってくるのに、20年~30年後には改修工事が必要になる可能性が高いというのもウンザリ要因です。昇降装置や排水ポンプはそれよりも寿命が短いと言われています。そしてこの時のコストが、1台当たり100万円以上、場合によっては300万円以上という…まったく笑えません。その費用が捻出できないがために、機械式駐車場を廃し平置きに転換するマンションも結構あるのも理解できます。

これらの費用は最初の選択肢さえ間違わなければ、一切払う必要はありません。マイカー持ちの人はもちろんですが、持っていない人は絶対に選んではいけない。駐車場の維持費が独立採算でなければ、バカ高いマイカー族の維持費の為に貴重な管理費が流用されてしまう恐れもあります。

都心の好立地に位置し、物件自体に強烈な価格維持力がある一部の高級マンションを除けば、将来必ずお荷物になる存在です。間違っても庶民が手を出すべきではありません。

コメント

  1. すず より:

    すごい気になっていたことです。
    てっきり、駐車場を借りる人の賃料で全てのメンテナンス費用を賄っていると思っていましたが、
    住民全員でメンテナンス費用を賄うのですね…。
    車を放棄する目的もあり田舎から政令指定都市に移住する予定なのに…。
    都会は機械駐車場は必ず設置してあります。
    100戸につき50台分(設置率50%程度)ほどですが。
    管理費や修繕積立費の滞納も気になります。
    周囲の賃貸住まいの方の話を聞くと『家賃を払うのと変わらないからマンション購入した方がいい』と口をそろえていますが、修繕積立費や固定資産税・計画都市税等の概念が全くないんじゃないかと不安になります。

  2. nantes より:

    >すずさん
    コメントありがとうございます。
    > すごい気になっていたことです。
    > てっきり、駐車場を借りる人の賃料で全てのメンテナンス費用を賄っていると思っていましたが、 住民全員でメンテナンス費用を賄うのですね…。
    機械式の場合は駐車料金だけではメンテ料を賄えないので住民全体で…というところが多いですね。その辺は管理規約を要確認です。
    > 車を放棄する目的もあり田舎から政令指定都市に移住する予定なのに…。
    > 都会は機械駐車場は必ず設置してあります。
    > 100戸につき50台分(設置率50%程度)ほどですが。
    我が家のマンションは完全自走式(立体)で設置率70%です。
    指定都市でも根気よく探せばあると思います。
    無ければ買わない…くらいの心構えで良いかと。
    > 管理費や修繕積立費の滞納も気になります。
    > 周囲の賃貸住まいの方の話を聞くと『家賃を払うのと変わらないからマンション購入した方がいい』と口をそろえていますが、修繕積立費や固定資産税・計画都市税等の概念が全くないんじゃないかと不安になります。
    中古マンションの場合、管理費と修繕積立費の滞納は、事前に総会(理事会)の財務諸表などを閲覧すれば金額がわかるので、そこから世帯数を推定できます。新築の場合は全く分かりません。隣の住人もわからないので、ギャンブル色が強いですね。。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました