すまい給付金事務局からの電話…

ID-10078245
先日、悪戦苦闘の末、「すまい給付金」の申請手続きを終えました。

すまい給付金の申請が超メンドクサイ【前編】

すまい給付金の申請が超メンドクサイ【後編】

すまい給付金の申請が超メンドクサイ【費用編】

用意しなければいけない書類も多いうえ、その書類を手に入れるにもいろいろと大変ですよ…という話なのですが、なんとか申請できたので、あとは給付金の振り込みを待つばかりでした。

しかしこれが簡単にうまくはいかない。

仕事中に何度も知らない番号から着信がなるので、番号をネットで検索してみると「すまい給付金事務局かも?」みたいな感じでヒット。この時点で嫌な予感しかしません。

業務終了後に電話をかけてみると、「17時以降は業務を行っておりません」というお役所定番のフレーズを喰らって肩透かし。翌日に仕切り直しをしてかけなおして見ると、アレコレと書類の不備を指摘される始末。まぁ全部こっちが悪いんでなんとも言えませんが、これだけの資料を揃えて無傷で済む人ってどれだけいるんだろうか…とちょっと疑問に思いました(笑)

幸いなことに口頭のみの確認で、書類の差し替えとか再提出という自体にはならなかったんですが、事務局としてはかなり厳密に書類をチェックしているという印象です。一応、私も書類を提出する際に自分なりに結構厳重に不備がないか確認したのですが、結果として甘かったと言わざるを得ませんね。

なお、すまい給付金は課税ではありませんが、一時所得に該当するとのこと。他の一時所得がある場合は確定申告が必要になるようです。どちらにしろ住宅ローンの初年度は年末調整ではなく確定申告が必要になるので、わからなければその際に税務署に相談するのが無難でしょう。

すまい給付金はいつ貰えるのか?

これについては正式に受理がなされてから、おおむね2ヵ月程度とのこと。いまは6月なので今夏中にもらえるかどうか…ということだと思います。使いみちについては特に決めていませんが、忘れたころに請求が来ると言われている不動産所得税や固定資産税に備えて、ストックしておきたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。