どんどん円高になってほしい

ID-10021131

ここ最近、急激に円高が進んでいますね。

日銀の政策決定会合、英国のEU離脱問題、米国の利上げ問題など…まぁいろいろ騒がれていますが、外貨建て資産を痛めつけられて悲鳴を上げている人も多いのではないでしょうか。

実際、私の資産も痛めつけられています。
先日支給された給料が瞬間蒸発するどころか、それ以上に影響が出ました。

でも、リスク資産の評価額はほとんど実感がないものでバーチャルな数字と割り切ってます。普段の生活でそれをあてにすることはないし、ましてや長期投資、ほったらかしを信条としているので、売り買いすることもほとんどありません。

証券会社に預けている1000万には実感がなくても、財布の中にある3000円はリアルです。3000円を落としたらショックですが、1000万円が多少溶けても何とも思わない…

円高は絶好の買い場を提供してくれるので、長期投資家にとっては大チャンス。
100円は当然として、90円、80円を目指してどんどん円高になってほしい。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. 資産運用の達人 より:

    どうしたのですか?強がっているようにしか見えませんが。

  2. nantes より:

    >資産運用の達人さん
    昔はそういう時期もありましたが、今はいたって冷静ですね。

  3. いつも楽しく読ませてもらってます より:

    わかります。
    重要なのは現在の評価額ではなく、将来利益確定時の評価額ですからね。
    私も半分以上は外国の株や債権で資産を構成してますが、全く同じ意見で今は超円高を切望してます。最近は何を買うにも高すぎて困りますからね。

  4. あつのすけ より:

    円高・円安が進んだ時のマスコミの報道姿勢も問題と思います。
    どちらも功罪ある筈なのに、殊更デメリットばかりを強調して(日本経済にとってマイナスとか、庶民の暮らしを直撃とか)不安を煽るのが好きですよねーマスコミって。
    踊らされないように賢くいきましょう!

  5. 株大好き より:

    はじめまして!
    いつも楽しく記事を拝見しております。
    どうもありがとうございます(*´ω`*)
    おっしゃるとおりで、日本はGDPの構成比率のうち、過半数が内需であり、輸出系企業もだいぶ現地生産・海外売上比率の高い会社も多いです。
    そこまで円高に神経質にならなくてもいいのでは?と思うことがあります。
    私の好きなセクターも円高に結構感応度がたかいので、その都度ありがたいとおもってます。
    他にも株の個別銘柄の売買もしてますが、ヘッジファンドからの秘密の情報で、プラスのリターンをだすだけで、ほかは特に裁量の売買は、ずっと狙っている内需系の優良企業を暴落局面でバーゲンセールで購入しようと思います。
    経営者の方でも海外企業の買収をよくされる、日本電産の永守さん、ソフトバンクの孫正義さんあたりは、もっと円高なれなれ!と言う感じかもしれません。

  6. 名無し より:

    円安で企業が儲けてお給料に還元してくれるなら大歓迎ですが
    実際は便乗値上げで物価が10%以上上がってるのに
    給料は2.数%しかあがってません、しかも大半の人は上がってません
    庶民は10%近く損してるだけになってます
    こんな事なら円高で海外製品が安く買える方が大助かりです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。