電気料金に続いて下水道料金が安くなった

家計管理/節約

ID-10038648

 

 

 

 

 

 

 

マンションに引っ越して電気料金が安くなったのですが、それに続いて下水道料金も安くなりました。

引越して電気代が安くなった

3月4月分の請求が2076円。ひと月当たり1038円。
税抜きだと1000円を切ってますね。。。

私の自治体は基本料金が580円となっているので、追加で支払っているのは400円ちょっと。使用量はひと月あたり12㎥となっています。

総務省統計局のデータだと3人家族の平均使用量は20㎥前後とありますので、我が家は平均世帯の6割程度の水量で生活できていることになります。意識してなかったのに結構スゴイ。これに(上)水道料金を併せても月額2500円程度で収まっています。

別に節水しているという意識はありません。。。この時期はシャワーに2回入るときもあるし、洗面所などで厳密に蛇口を閉めているのかといわれればかなり怪しい。むしろ乳児がいるので洗濯の回数は多いし、お風呂やらミルクやらで水はよく使っているほうだと思っていました。お風呂の残り湯を洗濯に使っていますが、意識してやっていることといえばそのくらい。

あくまで推測ですが、行政の水道料金がそもそも安いということと、洗濯機やトイレが節水型になったことが大きく貢献していると思ってます。特に最後のトイレについては、前の家と比べるとあきらかに違いを感じるので、効果抜群なのだと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました