資産運用を始めてよかったこと

マネーリテラシー

ID-10042497

 

 

 

 

 

 

 

資産運用を始めてからおよそ10年が経ちました。
10年前は貯金ゼロ、投資経験ゼロで、良くも悪くもその日暮らしといった感じでした。

そろそろ初心者は卒業し、中堅、ベテランといった領域に差し掛かります。

資産運用を始めて良かったと思えることをまとめてみました。

将来不安が減る
資産が順調に増加しているので将来への不安も減っています。これからの見通しについてもシミュレーションをするクセがついているので、闇雲な不安はなくなり、正しい不安を持つことができるようになりました。不安を完全に消すことはできないものの、これからもいろいろありそうだがなんとかなるだろう…くらいの自信は持つことができるようになりました。

税金への正しい知識や、各種制度への理解を深められたこともメリットでした。将来不安の原因は資産の少なさではなく、知らないことからくる恐怖感のほうが大きいと感じます。

選択肢が広がる
おカネの問題で諦めることがなくなりました。
・おカネがないからできない
・おカネがあるからできるけど、やらない

この2つはやらないという結果は同じでも、意味は全く異なりますね。

仕事への依存度が減る
おカネのために働く必要がなくなってくるので、仕事への依存度を減らすことができます。無駄な残業をする必要もありませんし、出世競争で疲れる必要もありません。休日出勤なんてもってのほか。いまは生計を維持するために仕事を続けざるを得ませんが、徐々にいつでも辞められる状態に持っていこうと思ってます。

いつでも辞められる(退路が確保できている)状態だと、仕事への余裕も変わってきます。退路を断ったほうが覚悟が生まれる、真剣みが増す…というのは単なる蛮勇であり、特に家族を養っている立場であれば無責任なだけの話。ここは読み違えのないようにしたい。

コメント

  1. ナオキ より:

    おっしゃる通りですね。
    自分はまだ投資経験1年未満ですが(損失出してますが)、儲かってきたら一気に仕事への依存度が減りそうです。
    儲かれば・・・の話ですがww

  2. kim99 より:

    >将来不安が減る 選択肢が広がる 仕事への依存度が減る
    たしかに、、、
    2016年8月の決算日に4年度になる程度の資産運用経験なので、人生観がゆれまくるけど、他人に相談できなくて、、、
    株主的には労働者は だれでもいいんだ感は、サラリーマン的には心に刺さるように感じます。ブロークンハートなんだけど歌謡曲にはならん。
    経営者トップは株主にどんな労働者でも利益がでるビジネスモデルがあるという。
    だが従業員には 自分がしたこのない業務で競争をさせなきゃならない因果な商売 孤独だと思う。
    資産運用をしてみると、株式会社とか、年金特別会計、GPIFとかの資産運用はどうなっているのか 自分の資産運用状況と比べてみたくなるけど、会計の知識がなくてできない無力感
    日本オラクルの配当が通常の4,5倍だった理由がわからん。
    http://www.oracle.com/jp/corporate/investor-relations/stock/index.html
    100株で 60万円なのに、特定口座で税引き後4万円、、、
    確実に株主総会で質問される、、、
    なんとなく思うのは、アメリカのオラクル本社と連結でみないとよくわからないのだろう。
    そこまで株主に対する 会計制度は合理化されてない。(日米間の経済合理化)
    日本にある子会社から米オラクルが借り入れてることになっている
    1000億円分アメリカのオラクルに貸してた短期流動資産を、配当660億円として吐き出したのだろうと、、、円高になって損したのか?

  3. 株大好き より:

    はじめまして!
    いつも楽しく記事を拝見しております。
    どうもありがとうございます(*´ω`*)
    通勤ラッシュの苦しみを味わうたびに、この生活を早く変えたい、そのためには投資だという考えになっていきました。
    お金で買えるのは、モノだけでなく、時間だと最近良く思います。
    そして、お金ほど、情報などの格差が大きいものはないなと思います。
    https://ecash.jp/l/c/8GiEre5N/RXqzMD4R
    この無料メルマガでも、ケアチャームの暴騰前から、情報配信されていましたが、膨大な情報から、有利な情報をみつけられるだけで、相当な違いを生むと思います。
    この無料メルマガでもた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました